tr
銀行のロビーで出迎えるのは「ロボット銀行員」です――。三菱東京UFJ銀行は今春から、客の問い合わせに答えるヒト型ロボットを店に入れることにした。19カ国語を理解し、2020年の東京五輪で増えると予想される外国人客の言葉の壁にも対応する。

 登場するのは、ソフトバンクが出資する仏アルデバラン社のロボット「ナオ」。身長約60センチで、愛敬のある動きが特徴だ。 「現金自動出入機(ATM)の場所は」「投資信託はどこの窓口で買えるか」といった質問を聞き、答えられるようにする。額についたカメラで客の表情や行動 を分析し、振り込め詐欺にあっていないかも見極める。最初は1~2店からはじめ、状況をみながらロボットでサービスする店を増やしていきたい考えだ。(朝日新聞) 2015年01月11日 15時26分

海外の反応をまとめました。




・人間に取って代わるか。
新たな失業問題だ。


・良いアイデアじゃないな・・・。


・あまり賛成できない。
私の銀行では、窓口の係を50%減らした。
代わりに支店内のコンピュータのモニター越しに、係が対応する。


・とても高い最低賃金を要求した人たちは、ロボット産業が送り込んだ工作員に違いない。


・客が重大な問題を抱えていたら、どうするの?
人間なら手助けするために提案できるかもしれないけど、ロボットには出来ないだろう。


・ATMみたいなもの?


・ノーサンキュー。


・もはや銀行に行く必要はない。
アプリを使え。時間を無駄にするな。
俺はそれで上手くいっている。


・もし未来では、労働者にとって代わってロボットが使用されるのなら、普通の人間は、どうやって生計を立てれば良いの?


・酷いアイデアだ。
銀行に行くことは、もう既にストレスの溜まることだ。
アメリカには、このアイデアは入って来ないでほしい。


・俺が今、我慢しているロボットのような振る舞いよりも、悪くなるはずがない。





・3ドルのロボット工員手数料を徴収するまで、どれくらいの猶予があるの?


・もう既に未来なんだね。
銀行の支店内に、ロボットの行員か・・・。


・イライラさせられるのは、音声自動案内だけで充分。


・↑個人的には、コンピュータに話しかけたい。
「お元気ですか?」と聞かれて、世間話を強要されなくて済むからね。


・音声自動案内では、問題が解決しなかったら、銀行に行く。
そしてまたロボットが対応してくれる。


・俺はもう何年も銀行の窓口の人と関わり合いを持っていない。
オンラインで支払・振込が出来る。
電子小切手・ATM・クレジット/デビッドカードがあるのに、どうして銀行の窓口に行く必要があるの?


・そもそも最近は、銀行に行く必要がない。


http://goo.gl/oRHaVhhttp://goo.gl/GtA4rdhttp://goo.gl/LGNphGhttp://goo.gl/USqaEJ
ソフトバンクが感情を認識するロボットを約20万円で発売へ(海外の反応)

世界の最先端を行く日本のロボット工学(海外の反応)


follow us in feedly