gerrrrer
(スレ主)日本には、一人乗りの狂ったリフトがある。
安全バーはなく、椅子の大きさも十分ではない。


海外の反応をまとめました。




写真
err


・毎年、どれだけの数の人が落ちるのだろうか?


・↑1万人。


・↑「安全バーのない一人乗りスキーリフトが、日本の人口減少の主な原因である。」


・地面から高いわけじゃないようだな。
それでもあのリフトに乗ることを楽しめないが。


・↑本当に高い所を通るリフトだってあるぞ。
コースの15~20メートル上を通る安全バーのない一人乗り用リフトに乗ったことがある。
もし落ちたら、怪我をしないで去ることは出来ない。


・↑それか、死なずに去ることは出来ない。


・おしゃべりは、楽しいに違いない。


・ブルガリアのパンボロポでも、同じようなリフトを見たことがある。


・素晴らしい。
バックパックをおろさずに済む。


・俺は乗りたい。


・好きじゃないけど、ロープトウよりはマシだ。
背が小さすぎる人だっているんだから。






・チリの5人用リフトを見るべき。
errg


・日本では、何でも大きい。
ミニマリズムさえ大きい。


・あれはどこの山なの?
友達が、ニセコ近くのキロロにいる。


・↑(スレ主)これは、福島の会津高原たかつえスキー場だよ。


・ロープトウやTバーリフトよりはマシ。


・奇妙な雑談をしないで済む。



http://goo.gl/3FNtnS

follow us in feedly