rrtt
米俳優のジョニー・デップ(51)が最新主演映画「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」(2月6日ロードショー)の公開を記念して26日、来日した。 この日夜、羽田空港に到着し、午後7時15分ごろに姿を現した。来日は1年半ぶり11度目。関係者によると「ロサンゼルスからプライベートジェットで来た」という。 1000人の熱烈なファンの出迎えで空港は騒然と思われたが、デップは“23歳差カップル”と話題になり、婚約もした米女優アンバー・ハード(28)と手をつないで登場した。女性ファンの「キャ~!」という悲鳴とともに空港はもみ合いのカオスと化した。 女性ファンがサインを求め、デップは歩み寄ろうとするが、アンバーはデップの手を離さない。一時は現地で結婚が微妙とも伝えられたものの、ラブラブをアピールするかのよう。デップは車椅子のファンにサインをするなど、熱心なサービスを見せた。 駆けつけたカメラマンは「マネジャーさん、そこどいて!」とデップとアンバーの2ショットを撮りたがったが、いかんせん日本語なため通じるわけがない。 喧騒を涼しい風でやり過ごし、ご満悦の表情でビッグカップルは空港を後にした。 来日中にジャパンプレミア、記者会見を予定している。(東スポ)

海外の反応をまとめました。




・彼女は美しいね。


・↑ショービジネスの世界で、もっとも美しい女性の1人かもしれない。
彼女は少しキーラ・ナイトレイに似ている。


・彼が幸せなら、それでいいよ。


・おお、新しい彼女か。


・彼のファッションセンスは、ショッキングなほど問題だと思う。


・彼は本当に礼儀正しい男だ。
彼の幸福を祈るよ。


・ジョニーは、いつもファンに対して親切だ。


・彼女はアーミッシュ?


・両者とも素敵だけど、2人の関係を少し奇妙に感じるのは俺だけ?


・↑いいや、全く妙な関係ではない。


・彼は彼女の中に何を見ているんだろう?
人生の伴侶?それとも若さと可愛らしさ?


・すごく幸せそうだ。
そっとしておいてやれ。
何も間違ったことをしていない。





・どっちが恥ずかしい?
彼が酷い映画を作ること?
それともそれを宣伝すること?


・いつタイに来てくれるの?


・私の大好きな2人が、同時に日本へ。


・彼のこと大好き。とても面白い。


・彼は凄く良い俳優。
映画の中で、面白い役をたくさん演じる。


・あの映画はつまらない。


・ああ、あの酷い映画ね。


・映画は凄く面白かったよ!


・彼はどこにいるの?
私は今、東京にいる。
彼に会いたい。


・プリズンブレイクのティーバッグを思い出した。


・どうしてジョニーが、アンバーを日本に連れて行くのかが理解できない。


・2人とも凄く幸せそうで、愛し合っているようだ。


・美しいカップルだ。


http://goo.gl/ROxNJahttp://goo.gl/riEHea

follow us in feedly