erg
世界文化遺産の下鴨神社(京都市左京区)は2日、世界遺産の指定地域外の境内に3階建てマンションを建設することを発表した。今後、社殿を一新する 「式年遷宮」の費用を確保する狙い。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関である国際記念物遺跡会議(イコモス)、国などに相談しており、「問題は ない」と説明している。 同神社が策定した境内整備計画の一環。予定地は境内南端の約9600平方メートルの敷地で、現在は参道を挟んで駐車場や倉庫などがある。 マンションは日本瓦を使った和風で、鉄筋コンクリート造り3階建ての8棟計107戸。民間業者が今年11月に着工し、2017年に完成する予定。神社は年 8千万円の地代収入を得るという。敷地は期間50年の定期借地権を設定し、完成から50年後には更地に戻して神社に返還される。今年4月には34回目となる式年遷宮を21年ぶりに実施する。事業費に充てる募金活動が難航したため、次回の遷宮に向けて安定的な収入が必要と判断した。新木直人宮司は「マンションには神社の行事や境内整備などに理解ある人に入居してほしい」と話している。(日本経済新聞)
海外の反応をまとめました。



・朝廷に支援を受けていた昔の時代は、リニューアルするだけの金があった。
収入を得るために、土地を貸し出すなんて、自分の体を食べているようなものだ。
式年遷宮が高くついているように思える。


・酷いね。


・世界遺産の指定が解除されるのでは?
世界遺産は名誉なことだが、神社のお偉いさんたちは気にしないのかもしれない。
でもこの美しい場所のキャラクターが台無しだよ。


・この神社に行ったことがあるよ。


・つまり、境内の木を切り倒すということか?


・こんなことが起きるのを目にすることは悲しいよ。





・誰も反対しないのか?


・出来るだけ早く、火事に強い耐震の神社を建てるべき。
津波からも守れる神社を。


・政府は、宗教的行事に金を出せない。


・酷い間違いだよ!
観光客は、緑樹のためにやって来るのに。
政府が式年遷宮に必要な金を出すべき。
神社の周りをセメントで固めるなんて、単純に環境に良くない。


・↑しかも京都にある唯一の原生林だ。


・一体どうして113人もの人々が、このニュースの「いいね」ボタンを押しているんだ?


・俺はあそこに住みたい。


http://goo.gl/UHsmcLhttp://goo.gl/G332FO
赤穂浪士が眠る東京の寺が隣接地のマンション建設問題で揺れる(海外の反応)

follow us in feedly