df
全世界で累計販売数8000万個を売り上げているという携帯型育成ゲーム「たまごっち」。すでにスマートフォン版には移植されていましたが、今回Apple Wtachに対応してたまごっちのお世話ができるようになりました。 たまごっちからの呼び出しサインが直接Apple Watchに届いたり、Glance(iOSでいう通知センターのようなもの)で状態確認できたり、直接食事やトイレの世話ができるようになっています。とある昔、首からぶら下げて世話をしていたときと、変わらない使い勝手になったかもしれません。最新機器でたまごっちを育てられる時代がくるとはなぁ。(産経アプリスタ)
海外の反応をまとめました。




・奴らが戻ってきた!


・私の幼少期(笑)。


・これは欲しい。


・どうやらApple Watchを手に入れないといけないようだ。


・これがApple Watchを手に入れる理由なのか?


・たまごっちの電池は半年持ったけどね。


・20分後に電池切れするまでは、素晴らしいと思う。


・このゲームのことが大好きだった。


・自分のたまごっちを恋しく思う。


・なんてことだ。
我々の子供たちが、外で遊ばない言い訳がまた出来てしまうじゃないか。


恐竜版たまごっちを持っていたが、大好きだった。
私のキーホルダーだった。





・私は、かなりのたまごっち中毒だった。


・これはPebble Timeにも対応するべき。


・オリジナルのたまごっちは、今でも十分面白い。
アプリなんて誰が必要なんだよ。


・たまごっちで遊ぶのが大好きだった。
懐かしいね。


・今でも持っている。


・Windowsのアプリでも頼む。


・ようやくスマートウォッチを持つ理由が出来た。


・バーチャルのペットの為に600ドル使いたい・・・。


http://goo.gl/gd95vXhttp://goo.gl/g7Ozjfhttp://goo.gl/UQ108k
「美味しそう」日本のユーザーが話題のApple Watchを早速ゲット!(海外の反応)

発売前なのに中国で早くも偽アップルウォッチ登場(海外の反応)

follow us in feedly