er
海外の反応をまとめました。



動画


・I feel Coke!
長いCMだった。


・缶が細い。
我々の丸々した缶とは違う。
アジアの審美性って素晴らしいね。


・すべての日本人が幸せだったバブルの時代か。


・このアーティストについて教えてくれ。


・80年代であることを考えると、面白いスローガンだな。


・人類史上、未来を楽観的に見ていた唯一の時代、それが80年代だ。


・広告は商品を楽しく見せるだけでよかったあの時代が恋しい。





・黒澤の作品の中では最も動きがある。


・↑何も起きないのに素晴らしいCMだと思った。
コーラが飲みたくなった。



・自分の知らない過去なのに、懐かしい気分になった。


・アメリカでの「Coke is It」同様に、「I Feel Coke」は日本のおけるコカ・コーラの一大キャンペーンだった。
1991年に制作された「The Japanese Version」というドキュメンタリー映画で、新郎新婦の結婚式で、コカ・コーラに勤める同僚たちが「I Feel Coke」のジングルを歌っていたのを憶えている。


・↑これだな。



https://goo.gl/jL6ZqJhttp://goo.gl/OG7lA5https://goo.gl/D3uyk3

follow us in feedly