f
中国では近年、実用的な価値は気にせずに飛行機やヘリコプターなどを自ら作ってしまうアマチュア発明家たちが台頭している。「農家のダビンチ」と称され、戦車まで手作りする者もいるほどだ。確立した個を持つ彼らは、数十年前の集団農業時代の農民とは対照的な存在だ。  同国中部の湖北(Hubei)省丹江口(Danjiangkou)市李家山(Lijiashan)村で、養鶏を営む譚勇(Tan Yong)さん(44)も、そんな「農家のダビンチ」の一人で、9か月を費やし、独力で重さ2トンの潜水艇を完成させた。中国で人気のアニメキャラクターにちなんで「喜洋洋」号と名づけられたオレンジ色の潜水艇の動力源は自動車用のバッテリー5台。約45分間、水深8メートルまで潜航できるという。 譚さんは1968年、ビートルズ(Beatles)がヒット曲「イエロー・サブマリン(Yellow Submarine)」を発表した2か月後に生まれた。だが、貧困がはびこる田舎で育ち、この曲のことは全く知らないそうだ。以下略 (AFP)
海外の反応をまとめました。


動画

・カッコいいじゃないか。


・良かったな。


・命の危険がある。


・↑棺おけだよ。


・彼の潜水艇に使われている鉄は、スクラップした我々の車だ。


・これは中国のサブカルチャーに属するんだろうな。


・この潜水艇は登録しないといけないのかな?


・この発明家にクラウドファンディングしようぜ!


・おめでとう。
自分の発明を楽しんでくれ!





・アメリカだったら、離婚の原因のひとつになりうる。


・これで中国海軍は無敵だな。


・中国のスチームパンク。


・中国にいる中国人のポジティブなニュースじゃないか。


・中国では人々が農場で、 飛行機・ヘリ・潜水艇・ロボットを作る。
ライト兄弟のような冒険魂を持って人だらけだ。


・自分の夢をかなえることって、男にとっては究極の偉業だ。
君たちの夢は何?


・俺も自分の潜水艇を作らないと。


http://goo.gl/nXWCsMhttp://goo.gl/fNIuvf
(最高時速30km)中国の大工が木製の電気自動車を完成(海外の反応)

沈没しそう?中国最大の3Dプリンターが2人乗りボートを製造(海外の反応)


follow us in feedly