t
スーパーコンピューターの計算速度の世界ランキング「TOP500」が13日、ドイツで開催中の国際会議で発表され、中国・広州スパコンセンターの「天河2」が5連覇を果たした。理化学研究所の「京(けい)」(神戸市)は4位を維持した。以下略(産経新聞)
海外の反応をまとめました。



・アジア人は本当に賢くて素晴らしい。


・中国は一体どこの国からコピーしたんだ?
アメリカか?


・コモドール64よりは速い。


・アメリカ中にDoS攻撃を仕掛けるために作られた。


・アメリカ,台湾,韓国のチップを使いながら、世界一のスパコン大国だと主張する中国。


・アメリカにも中国のスパコンがたくさんある。


・中国のスパコンはインテルのXeonプロセッサーを使用している。
最近、
アメリカ合衆国商務省によって、中国への輸出が禁止になった。


・中国のスパコンの
ぺタフロップス(スパコンの速度を表す単位)は33.86。
一方のアメリカのスパコンのぺタフロップスは、たったの17.59だ。





・ポケットの中に入れないのなら、何が問題なの?


・アメリカ企業が中国にテクノロジーを送るとこうなるという最たる例だよ。


・アメリカが最速であることを宣伝したことは無いと思う。
テクノロジー分野での中国は幼児だよ。
彼らの新しいステルス機はアメリカのステルス機よりも35年遅れている。
「殲(せん)31」中国が新型ステルス機を公開(海外の反応)


・↑我々のテクノロジーをハッキングしてコピーするのに、それだけの時間がかかったんだよ。


・中国のスパコンなんて偽薬だ。
アメリカに送られて来る他の中国製の薬剤のように。


・アメリカがスパコンのランキングで1位ではないことを受け入れることが出来ない。
議会は何を考えているんだ?
世界一のスパコンになれるように毎年資金を出すことがそんなに難しいのか?
少なくとも国家の安全性に関わる問題だろ。


・中国の優秀な人材はアメリカに来たがることを考慮すると、これは興味深い。


https://goo.gl/By3hV0http://goo.gl/QGIF4Uhttps://goo.gl/ZDWlSrhttps://goo.gl/9OalOC

follow us in feedly