t
東日本大震災の津波を受け、残された幹などの形が龍(りゅう)に見えるようになった松の木が、宮城・気仙沼市内にある。今は「龍の松」として広く知られるようになったこの木を長く保存するための作業が29日から始まった。
 気仙沼市階上地区の岩井崎にある龍の松。津波から残された木の形が龍に見えると、存在が知られるようになった。一方、震災からの時間の経過で木の傷みが進み、市は地元の観光協会からの声なども受け、2400万円をかけて保存の対応を取る事を決めていた。(日テレNEWS24)
海外の反応をまとめました。




・龍のように見える木だね。


・どんな龍でもいつかは逝かないといけない。


・その木はいくつくらいなの?


・象徴的で力強い・・・日本の魂だね。


・う~ん、腐りかけているのなら、生き延びていないのでは?


・腐っている木よりも熱帯雨林を保存するのはどうだ?


・津波の後、土から塩を吸収しすぎたのだろう。


・夜ぐっすり眠れなくなった。


・木を保存するのに19万4千ドル。


・私には関係ないが、酷い財源の無駄だと思う。
コレだけの金があったら、どれだけの飢えた子供たちに食事を与えることが出来る?


・基金を募る?
この愛される木を救うためなら、俺は寄付するよ。


・この木を嫌ってはいけない・・・希望の象徴なんだから。





・これはドラゴンボールZの龍、神龍だ。


・龍の松が欲しい。
前庭に植えたい。
妻に頼んでみよう。ダメと言うだろうけど。
彼女はただカッコいいものを理解できないんだ。
彼女はカバンや服に夢中だ。
ともかく、お前ら最高だよ。


・↑靴を忘れるなよ。それと香水、化粧品、ジュエリーも。


・↑カーテン、猫、ラブコメディもね。


・人生で最悪なのは一人ぼっちになることだと思っていた。
そうではない。
人生で最悪なのは一人ぼっちだと感じさせる人たちと一緒にいる羽目になることだ。―ロビン・ウィリアムズ


・さびしがっている。
周りに木を植えてやれよ。


・時間の無駄だよ。


・朽ちている木を保存するよりも、重要なことが世界にはあるはずだ。


・西洋人には、我々アジア人を理解することは出来ない。


・おいおい、壊れたところにダクトテープを貼ればいいだろ。

https://goo.gl/JEQiOVhttp://goo.gl/w6RIvC
復元された奇跡の一本松に対する海外の反応(海外の反応)

follow us in feedly