e
中国商務省の瀋丹陽報道官は4日、北京で、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)が開放的で透明であることを保ち、この地域におけるその他の自由貿易との相互促進を行い、アジア太平洋地域の貿易投資の自由化と利便化に寄付するよう呼びかけました。以下略(中国国際放送-2015/08/04)
海外の反応をまとめました。



・中国に同意することがあるとは思っていなかった。


・彼らは正しいが、彼らから発せられることが面白い。


・↑同意だ。
ジ・オニオン(アメリカの風刺メディア)の見出しかと思った。


・↑中国が透明性のある政治を提唱せざるを得ないんだから、むしろ悲しいことだろ。


・中国の検索エンジンと同じくらい、透明性があって開放的にしたらどうだ?


・俺たちもそう思うよ。
ニュージーランドより。


・TPPは中国の貿易力を減らすためのものだと明確にされるべきだ。
だから中国は別の理由でTPPを快く思っていない。


・↑じゃあ、どうしてオーストラリアはTPPへの参加を考えているんだ?
中国は我々にとって最大の貿易相手だ。


・↑TPP交渉が続く限り、オーストラリアは交渉力を得られるからだよ。
中国からより良い譲歩を引き出すために利用している。





・中国はアメリカを怒らせるために言っているだけだよ。


・↑もちろんだ。
だからといって、彼らの言っていることが間違いにはならない。


・↑中国はそういう意図で言っているわけじゃない。


・>>中国はアメリカを怒らせるために言っているだけだよ
↑それは違う。
TPPの目的の一部は、世界経済での中国の影響力に対抗することだ。


・中国はTPPが前進することで、失うものが多いから我慢できないだけでは?


・中国は正しいよ。
TPPは完全に透明であるべきだ。
皆が理解できるようにね。
中国だって他国と裏で汚い取引をしている。
だからといって、我々の政府がTPPでやろうとしていることに関しての彼らの意見が間違っていることにはならない。


・↑議会が投票する少なくとも60日前には、TPPの内容は公になるよ。


・中国が透明であるべきという時、それがどれくらい酷いのか知ることが出来る。

https://goo.gl/FDIOZ1
TPP大筋合意至らず、乳製品・知財で大きな溝(海外の反応)

オバマ大統領「中国はTPPへの参加を模索中」(海外の反応)

follow us in feedly