5
九州電力は11日午前、川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)の原子炉を起動し、再稼働させた。
 2011年3月の東京電力福島第1原発事故を受け、原子力規制委員会が策定した新規制基準に基づく原発の稼働は初めて。14日にタービンと接続して発電・送電を始め、徐々に出力を上げて問題がなければ9月上旬にも営業運転に移る。
 国内で原発が運転されるのは、13年9月に関西電力大飯原発(福井県おおい町)が停止して以来で、「原発ゼロ」は1年11カ月で終わった。1号機の運転は11年5月に定期検査で停止して以来、4年3カ月ぶり。以下略(時事通信)
海外の反応をまとめました。



・彼らがこれ以上、核廃棄物を太平洋に垂れ流さないことを祈ろう。


・広島と長崎の記念行事の数日後に、原子力に回帰か。
申し分のないタイミングだ。


・それで彼らは福島の原発処理を終えたのか?終えていないのか?


・日本は台風などに絶え間なく襲われる小さな島だから、違うエネルギー源を選んだら?


・素晴らしいアイデアだと思う。
現代の原子力エネルギーは安全だし、他の方法よりもずっと効率的だから。


・↑環太平洋火山帯の隅になかったら、そうかもしれないけどね。


・人々は学ばないな。
まるで歴史が彼らに何も教えないかのようだ。


・大きな断層の上にある安全な原発なんて存在しないと思う。
我々は一体いつになったら学ぶんだ?


・バックアップ用の発電機をビーチに置くのはもう止めろよ。


・第一のルール:津波が破壊できる場所に原発を作るな。


・事故を起こすことになる。
時間の問題だよ。





・素晴らしいニュースだ。
原子力エネルギーは、唯一信用できる環境に優しいクリーンエネルギーだ。


・↑皮肉なのか愚かなのか分からない。


・↑これは事実だよ。
多くの研究と科学によって裏付けられている。


・↑原子力エネルギーが「環境保護主義的」なのは、汚染物質を大気中に排出しないからだ。
でも熱水を川や湖に捨てて、水温を上昇させる。
それと使用済みの廃棄物をどうすれば良いのかという疑問が残る。


・「クリーン」は少し誇張されているが、化石燃料からの移行を可能にする代替ではある。
これを否定する人たちは、現実を見ていない。
石炭よりも安全だし、稼動するのは良いことだと思う。


・太陽光や風力発電は?


・太陽光発電の方が原子力発電よりも良い。
よりクリーンだし、実りが多い。


・よりクリーン?それは議論の余地がある。
実りが多い?Noだね。
太陽光発電は非効率だし、信頼できない。


・やっとか。
原発は今よりもずっと当たり前にならないといけない。
我々は原子力発電のテクノロジーをさらに発展させて、今より安全に、よりクリーンに、より安くすることが出来る。


溶融塩原子炉は50年代から存在している。
我々がそれを使わないのは、兵器用の物質を産み出さないから。
悲しいね。


http://goo.gl/QUn764https://goo.gl/JDA9tzhttps://goo.gl/zt9kt3http://goo.gl/EP8d2H
「日本はドイツを見習うべき」大江健三郎氏が脱原発を訴える(海外の反応)

(福島第一原発)汚染水の流出を防ぐ凍土壁が十分に凍らない状態(海外の反応)

福島原発の格納容器内に投入されたロボットが停止(海外の反応)

follow us in feedly