r
【8月27日 AFP】世界のラグビー統括団体ワールドラグビー(World Rugby)は26日、費用の高騰による新国立競技場(New National Stadium Japan)の建設見直しを受け、2019年ラグビーW杯日本大会(Rugby World Cup 2019)について、新たな競技場のリストを提出するよう要請した。ワールドラグビーは、ラグビーワールドカップ2019組織委員会(Japan Rugby 2019 Organising Committee )に対して、9月末までに「ラグビー界最大のイベントでチームとファンに素晴らしい経験をもたらし、ファンに最高の機会を与える新たな競技場の詳細なリストを提出すること」を求めている。ワールドラグビーはまた、「適切な財政保証」を満たす新たな大会予算を要求した。今回の要請は、安倍晋三(Shinzo Abe)首相が先月、2020年東京五輪のメーンスタジアムとなる新国立競技場について計画を白紙に戻すよう指示したことを受けてのもので、新国立競技場は当初、決勝戦を含めラグビーW杯の試合会場に予定されていた。以下略
海外の反応をまとめました。



・ラグビーを少しの間だけ置いといて、誰もこの建築家の身辺調査をしなかったことが気になる。


・日本ラグビーフットボール協会にとって、すべてが失敗するようだな。
日本のラグビーでは、物事が上手く行かないことを世界は学びつつある。


・問題なのは、ワールドラグビーが日本ラグビーフットボール協会や他の関係団体の保証を信じられるのかということだ。
彼らの虚偽にもうウンザリしているのに。


・何も劇的なことはない。
決勝戦の開催地を日本が既に持つ素晴らしいスタジアムに変えればいい。
ワールドカップが円滑に行われるために、話し合いは必要だけどね。


・日本は素晴らしい開催地になるだろう。


・日本にはラグビーワールドカップを成功させるのに十分な数のスタジアムがある。


・ニュージーランドにラグビーワールドカップ2011の開催権が与えられた時、掲示板で怒っていた連中は日本に開催権が与えられるべきだったと嘆いていた。
日本に10年以上住んでいた人たちは、日本が2011年開催に間に合うはずが無いと言っていた。
どうやら彼らは2019年すら間に合わないようだな。


・イングランドに再び開催させろよ。
ここには何の問題も無い。
歴史上、経済面で最も成功したワールドカップになるぞ。





・その頃までにはリオのスタジアムも完成するだろう。


・2015年ワールドカップの優勝国に開催させるべき。アイルランドだ!


・スコットランドとアイルランドで共同開催できる。
ケルトスタイルのラグビーワールドカップだ!


・↑良いアイデアだ。
あいにく今までのワールドカップは、共催の問題で台無しになった。
ワールドラグビーが一国開催方式を変えることはないだろう。


・香港で数試合開催させろよ。
日本からそんなに遠くない。
香港にはラグビーに興味がある人たちがたくさん住んでいる。
香港セブンズのようにスタジアムは満員になるだろう。


・日本で開催することが冗談なんだよ。


・↑そんなことはない。
日本は他の国と同じくらい開催に値する。


・アメリカで開催させろよ。
ラグビーを大きくするんだ。

https://goo.gl/U30ssshttp://goo.gl/Q4MAFIhttps://goo.gl/YhHGvLhttps://goo.gl/p0NecChttps://goo.gl/3YwK2ehttp://goo.gl/nGcBAx
「白紙に戻す」安倍首相が新国立競技場の見直しを表明(海外の反応)

follow us in feedly