21
日本は親子の関係が希薄? 親を尊敬したり、親の老後を自分で面倒見たいと考えたりしている高校生の割合が、日本は日、米、中、韓4カ国の中で最も低いこ とが28日、国立青少年教育振興機構の調査で分かった。同機構は「親の期待を負担に感じる割合も低い。核家族化や自主性尊重など社会や意識の変化で関係が 薄れているのでは」と分析している。
 調査は昨年秋に4カ国の高校生を対象に実施。各国それぞれ約1500~2500人から回答を得た。
  「親を尊敬しているか」という質問に「とてもそう思う」と回答した割合は37.1%と4カ国中最少。前回この質問をした2008年より16ポイント増えた が、米国(70.9%)や中国(59.7%)よりかなり低かった。「親の期待にプレッシャーを感じる」とした割合も29.5%で、他国より22~34ポイ ント低かった。
 高齢の親の世話をどうするかたずねたところ、「自分でしたい」は37.9%で中国(87.7%)の半分以下。米韓よりも10ポイント以上低かった。逆に「経済支援をして他人に頼む」「分からない」が4カ国中最多だった。(2015/08/28-16:29 時事通信)
海外の反応をまとめました。



・これは本当なの?


・悲しいけど、私は信じることが出来る。


・驚いたな。
アメリカの子供たちの親に対する振る舞いを見たことある?
数字は逆かと思った。


・↑日本の子供たちの親に対する振る舞いを見たことがあるのか?


・言葉の概念だよ。
それと質問をどのように表現するかが、こういう調査に影響を与える。
アメリカ人が日本人よりも親を尊敬しているはずはない。


・↑どうして?


・↑アメリカにも仲の良い家族はいるかもしれないが、子供たちはこの調査で示すほどの割り合いで親を尊敬していない。


・↑完全に同意する。


・↑同意だ。
日本の子供たちの親に対する言葉遣いと彼らが日頃果たす子としての義務は、西洋諸国での尊敬に匹敵する。


・え?私には信じられない。
日本に25年以上住んでいる。
日本の家族はアメリカの家族とは違うけど、子供たちが親に対して敬意を持ってないなんて信じられない。
もしかしたら、彼らはどういった感覚なのか分かっていないのかもしれない。


・西洋の社会では、親はもはや親ではない。
彼らは子供たちの友達だよ。





・彼らはどうやってこの結果を得たの?


・記事「各国それぞれ約1500~2500人の高校生から回答を得た。
↑各国の4~5校くらいの人数か?
許容誤差は±100%?


・↑実は±2.5の道理的な許容誤差になるよ。


・親を尊敬することが、どうしてそんなに重要なの?


・アジアの文化では、幼い頃から子供たちに親を尊敬するように強要する。
どれほど関係が悪くてもね。
でも尊敬は強要するのではなく、得るものだ。


・確か日本人がこんな感じのことを言っていた気がする。
遠くの親戚よりも近くの他人。


・ただの調査だよ。何も証明していない。
韓国・中国・アメリカの学生たちが調査に対して正直とは限らないだろ。


・日本の社会全体が仕事を中心に回っている。
家族の優先順位は最後だよ。


・↑ああ、それが現実だな。

http://goo.gl/6pmB5Ahttps://goo.gl/0inQpdhttps://goo.gl/NmbIKR

follow us in feedly