1
大手電機メーカー日立製作所の高速鉄道の車両工場が鉄道発祥の地、イギリスに3日完成し、ここを拠点にイギリスで計画されているヨーロッパ最大の高速鉄道事業の受注を目指すことにしています。 日立製作所は、老朽化したイギリスの都市間鉄道の車両を更新する事業で866両の製造や27年にわたる保守点検などをおよそ1兆円で受注しています。
これを受けてイギリス北部のニュートン・エイクリフに新たな車両の大半を製造する工場を建設し、3日記念式典が開かれました。
式典にはイギリスのキャメロン首相もかけつけ、「鉄道の製造業が地域に戻ってきた。『鉄道の父』スティーブンソンまでさかのぼるこの地域の鉄道の歴史に、新たな歴史が加わる。700人以上の雇用も生まれる」と新工場の完成を歓迎しました。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。



・素晴らしい。
これが北東部の人々の為に雇用を産み出してくれると良いな。


・未来だ!
この鉄道に乗るのが楽しみだよ。


・北部で何かが起きる様子を見られて嬉しい。
我々が鉄道車両の製造業者を失ってしまったことは悲しいけどね。


・北東部に800人分の雇用が産まれる!やったね!
保守党が80年代にこの地域から奪った雇用を埋め合わせるために、あと3万人分の雇用が必要だ。


・イギリスの企業でないことが残念だ。
でも全く無いよりは、どの製造業者でもいてくれた方がマシだ。


・多額の税金がイギリスの列車ではなく、日本の列車を買うことに使われるのか...。


・おお!いつこの工場を見学できるの?
私の息子は見学したがると思う。


・このような素晴らしい施設を見ることが嬉しいよ。
しかも日立のような世界をリードする企業の乗り物を。





・労働組合が1,2年でこの工場を閉鎖に追い込むだろう。


・雇用にとっては素晴らしい。
でも保守党と労働党が、イギリスの機関車製造を破壊したことを忘れるな。


・難民たちが現れたら、彼らがこの雇用を奪っていくよ。


・雇用がさらに産まれて、国内旅行が早く出来るようになる。
でも税金がまた増えるのか?


・これは工場ではない。
日本から送られてきた部品をボルトでつなげる作業場だ。


・組み立て工場だよ。
最近の列車はこうやって造られる。
専門業者がより安い価格で製造できるのに、部品から製造していったら意味が分からないよ。


・素晴らしい。
鉄道を発明したのはイギリスじゃなかったか?

https://goo.gl/mHm8Ythttp://goo.gl/ZjwsDohttps://goo.gl/rHrYdThttps://goo.gl/ySNRd2https://goo.gl/3a0r3a
まさかの日中両案不採用!インドネシアが土壇場で高速鉄道計画を撤回(海外の反応)

follow us in feedly