2
中国の月探査計画をめぐり中国科学院の鄒永廖氏は9日までに、月の裏側に探査機を軟着陸させる研究を進めていることを明らかにした。
 中国は2013年、旧ソ連、米国に次ぎ月面へ無人探査機を送り込むことに成功したが、裏側への着陸が実現すれば世界初という。新華社通信などが伝えた。
 月面着陸した嫦娥3号の予備機である嫦娥4号を使い、月面の地質調査などに当たる。計画が進展すれば、20年までの打ち上げを目指すとみられる。
 月は常に同じ側を地球に向けて地球の周囲を公転している。裏側では難しい地球との通信方法に関する研究に着手しているという。
 中国は月の資源確保も視野に探査に力を入れており、17年ごろには月から岩石や土壌のサンプルを持ち帰る嫦娥5号を打ち上げる予定。(時事通信)
海外の反応をまとめました。



・中国はSF映画を見たことが無いのか?
エイリアンは月の裏側に隠れているんだぞ。


・わあ!中国は世界と宇宙を征服したいようだね。
もしかしたら、月が中国の王朝のものだと示す地図を持っているのかな?


・他の国が宇宙を冒険するニュースは耳にするのは、いつだって良いことだよ。


・これが実現したら、アメリカは嫉妬するだろうな。


・ピンクフロイドが既に月の裏側を探査済みだ。


・中国がピンクフロイドの大ファンだとは。


・月の裏側も全く同じだよ。
ほら、中国。
君の時間と金を節約してやったぞ。


・彼らはトランスフォーマー以外は発見しない。





・どうして月に行くんだ?
理由は何だ?


・たぶん彼らは月で採掘を行おうとしているんだ。



・月は自転しないのか?
反対側って何?


・↑月は地球と全く同じように回る。
だから我々は月の一面しか見ることが出来ない。


・月の反対側の利点:失敗して、完全に成功したと報告しても誰にも分からない。


・中国の信頼性に疑いの余地は無い。
もう成功したも同然だ。


・グッドラック、メイドインチャイナ。


・出産制限のない中国の月面植民地を想像してみてくれ。


・良かったね。
彼らは月は自分たちの領土だと主張するだろう。

https://goo.gl/ll4yjthttps://goo.gl/cJ0vQFhttps://goo.gl/H5qvinhttps://goo.gl/JTDyHrhttps://goo.gl/N5tjTDhttps://goo.gl/s5RQY6https://goo.gl/sWTYJr
日米に対抗か?ロシアが中国と共同で月面基地を計画(海外の反応)

follow us in feedly