1
14日午前、熊本県の阿蘇山で噴火が発生し、噴煙が火口から2000メートルまで上がり、火口周辺で大きな噴石が飛んだのが確認されました。気象庁は「火 口周辺警報」を発表して噴火警戒レベルをレベル2から入山規制を示すレベル3に引き上げるとともに、中岳第一火口からおおむね2キロの範囲では大きな噴石 や火砕流に警戒するよう呼びかけています。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。



・今年の初め、阿蘇山に行った。
本当に深刻な噴火をする可能性のある厄介な山だ。
目を離すな。


・2007年にこの山に行った。
硫黄の臭いがしていたよ。


・母なる自然は日本に不満を持っている様子だな。


・まったく、日本は息をつく暇もないな。


・↑彼らは予想するべきだ。
100以上の活火山がある小さな島だ。


・それでどれくらい深刻なんだ?
大きな街に近いのか?


・神よ、日本を助けたまえ。
先週は深刻な洪水とM5.3の地震が起きて、今度は火山の噴火だ。


・日本が可哀想だ。
すべてのものに襲われる。





・パニックを起こしたくないが、あの山にラドンは葬られている。


・↑モスラよりはマシだ。


・↑モスラのことを良く知らないようだな。
モスラは日本の人々を守ろうとしていた。
我々が自然を滅茶苦茶にして、彼を怒らせる時は除いてね。


・何も新しいことはない。
阿蘇山は桜島に続いて、日本で最も活動が活発な火山の一つだ。


・火山島に住んでいるのに、何を期待しているんだ?


・君たちの無事を祈るよ、日本。


・噴火した時に、誰も火山の周辺にいなかったと良いのだが。


・5月に阿蘇山に行ったが、周辺は立ち入りが制限されたいたよ。


https://goo.gl/kYyxwbhttps://goo.gl/QFNXarhttp://goo.gl/5xSGa9http://goo.gl/XaBYvPhttps://goo.gl/EXr3BQhttps://goo.gl/2KKH3ohttps://goo.gl/femJ9fhttps://goo.gl/dPPZDb

follow us in feedly