1
シャープは9月16日、世界で初めてHDR(ハイダイナミックレンジ)に対応した85V型8Kディスプレイ「LV-85001」を10月30日に発売すると発表した。価格はオープンプライス。市場想定価格は1600万円前後(税別)で、受注生産品となる。以下略(IT Media)
海外の反応をまとめました。



・原始的な4Kを見るのがウンザリだという人々のために。


・何のコンテンツを見る為に?


・4Kテレビにでさえ良いコンテンツがないというのに。


・Amazonでレビューを読むのが楽しみだぜ。


・たぶんスーパーカーみたいなことになる。
大損失を出して、たくさん売られる。
「見ろよ!俺たちにはこんなことが出来る。」と言うためだけに作られる。


・数か月経ったら、たったの2万5千ドル(約300万円)だろう。


・10年経ったら130ドルになる。


・クアッドHDのTVを買う余裕さえないのに。
4Kなんて言うまでもない。


・3カ月前に1080pのテレビを手に入れたばかりだと言うのに。


・待てよ。車よりもテレビの方が高いのか。


・減速しろよ、テクノロジー!
俺はまだ4Kテレビさえ買ってないぞ。





・コンテンツがないのに誰が4Kを買うんだ?


・↑多くのYoutuberたちは4Kで放送を開始しているぞ。



・俺の理解では、シャープはもはやテレビを造っていない。
海信が製造したものに、シャープのロゴをつけるのだろう。


・4Kと8Kの違いを我々が見て分かるのか本当に知りたい。


・本当に我々にこれが必要なのか?


・16Kはどこだよ?


・この競争は一体いつまで続くんだ?100K?


・そして来年にはウォルマートの特売品コーナーに並ぶ。

https://goo.gl/axsAfMhttps://goo.gl/lkRkhThttps://goo.gl/oJLdDBhttps://goo.gl/vdOmojhttp://goo.gl/UugNJ5https://goo.gl/aZTqx4https://goo.gl/sgXw41
厚さ1ミリ!韓国LGがポスターのように貼れる55インチの有機ELパネルを発表(海外の反応)

ソニーが日本国内市場向けにテレビ音声を聴けるリモコン付スピーカーを発売(海外の反応)

follow us in feedly