11
2015年9月21日、オーストラリアのターンブル首相は、オーストラリア放送協会(ABC)で放映された番組のインタビューで、中国が南シナ海で埋め立てなどを行っていることは、中国が成し遂げようとしていることとは逆の結果をもたらすと指摘した。以下略(Record China)
海外の反応をまとめました。



・新しいオーストラリアの首相は度胸がある。


・でもターンブルは中国との自由貿易を歓迎している。
オーストラリアの労働者の生活水準を危険にさらしてね。
ちょっと偽善的だよ。


・中国はオーストラリアを含めたアジアの国々に侵略をする。
出来るだけ早く彼らを止めるべきだ。


・私はオーストラリア政治の専門家ではないが、ターンブルはアボットよりもかなり合理的なようだ。


・偽善者だよ。
彼が何をするか見てみよう。


・自国に米軍と米軍基地が存在するから、ターンブルは偽善者のように語るしかない。


・南シナ海はオーストラリアのものでもない。
かかわるなよ、ターンブル。
墓穴を掘っているぞ。


・この件に関して、オーストラリアにはほぼ何も出来ない。





・それで彼はこの件に関して何が出来ると思っているんだ?


・ターンブルが言っていることは間違っていない。



・中国がオーストラリアの農地を買い占めていることを心配するべきだね。


・じゃあ貿易協定は無しで。
代わりに経済制裁したら?


・国際関係に関するターンブルの最初のスピーチだ。
彼は本当に駆け引き上手なのか?


・彼は何も分かっていない。
自分が何を語っているのか全く理解していない。


・ターンブルは完全に正しい。

https://goo.gl/0JwwIHhttps://goo.gl/IsErLMhttps://goo.gl/jHRVEfhttp://goo.gl/9e7gN1https://goo.gl/KJEzmj
日豪関係への影響は?アボット首相が党首選で敗れ退陣(海外の反応)

follow us in feedly