111
スイス金融大野のクレディ・スイスがこのほど公開したグローバル化に関するリポートで、中国の軍事力は世界3位の水準だと評価した。中国・新浪財経が30日伝えた。
リポートは現役兵士の数や戦車、戦闘機、武装ヘリコプター、空母、潜水艦の数から各国・地域の軍事力を比較したもので、軍事力世界1位を米国とし、2位は ロシアで、中国はロシアと僅差で3位だとした。米国の軍事力は0.94ポイント、ロシアは0.80ポイント、中国は0.79ポイントだった。
4位は日本で0.72ポイント、5位はインドで0.69ポイントといった順で、韓国が7位、台湾が13位に入っている。(FOCUS-ASIA.COM )
海外の反応をまとめました。


ランキング
5


・引き続き世界チャンピオン!(アメリカ人)


・空はアメリカが支配している。
地上に関しては確信が持てない。
いまだにロシアは強い。


・↑地上戦のロシア人?(笑)
アメリカ海兵隊を聞いたことがあるか?
銃無しでもお前らを征服するぞ。


・アメリカはこの70年間本物の戦争に勝っていない。
完全な制空権に関わらず。


・私の国インドが一位になる様子が見たい。


・中国を寄せ付けたくないのなら、インドは将来的に日本より上の順位にならないといけない。
イスラエルは既にパキスタンより上か。
イスラエルの空軍はパキスタンの空軍よりもずっと優れている。


・トップ20のうち9カ国がアジアの国々だ。
アフリカからは一ヶ国も入っていない。


・↑南米も一ヶ国も入っていない。
エジプトはアフリカだぞ。


・フランスとイタリアがイギリスとイスラエルよりも上のランクだ。
疑わしいな。





・イランはトップ10に入ると思う。


・戦争を勝つのに何がより重要だ?
人数?戦車?戦闘機?潜水艦?


・台湾軍の内側も外側も知っているが、このランキングに入るはずがない。(笑)


・10年以内に中国が先頭に立つだろう。


・待ってくれよ。
日本がイギリス・フランス・インドよりも上なのか?
この3か国はそこまで悪くないだろ。
それとドイツがポーランドよりも下だ。
誰がこのランキングを作ったんだ?(笑)


・どうしてISISがいまだに存在しているの?


・次は最高指揮官でランク付けをしてくれ。


・フランスはたとえ6位でも降伏するだろう。

http://goo.gl/IyPhZ3https://goo.gl/El77P4http://goo.gl/aPbR5c

follow us in feedly