6
今年のノーベル平和賞が9日にノルウェーの首都オスロで発表される。第2次世界大戦の終結と原爆投下から70年の節目となる今年は、平和運動も受賞が有力視されている。日本からの受賞となれば、非核三原則を唱えた故佐藤栄作元首相の1974年以来、41年ぶりとなる。今年の平和賞は、世界中から推薦された205人、68団体の計273候補の中から選ばれる。受賞予測を毎年発表している民間研究機関「オスロ国際平和研究所」(PRIO)のハープウィケン所長(53)は今年、憲法9条の改正に反対する日本の「九条の会」を五つの有力候補の4番目に挙げた。同氏は昨年のマララ・ユスフザイさん(18)の受賞を的中させた実績がある。朝日新聞の取材に対し、安倍政権の憲法解釈の変更や安保関連法制定を念頭に、「国家間の緊張が高まり困難が増す東アジアで、9条の不侵略や平和主義の理念が再認識されるべきだ」と述べた。以下略(朝日新聞)
海外の反応をまとめました。



・この条項は悪が存在しないことを前提にしている。
こんな憲法を採用すれば、奴隷になってしまう。


・どうして我々は平和主義の同盟国である日本、もしくは子供たちを戦場に送ったりしないヨーロッパの国々みたいになれないの?


・日本はノーベル平和賞に値しない。
第二次大戦の凶暴な行為のために、従うことを強要されただけだ。
日本に平和憲法があるのは、原爆を2個投下されて侵略戦争に負けたからだよ。


・オバマに授与されてから、ノーベル賞はもの笑いの種になってしまった。


・それでアメリカはいつ日本を守るのを止めるんだ?


・↑実は自衛隊は能力のある一団だ。
憲法の性質上、力の誇示の妨げになっている。
日本を攻撃しようとする国はどこであれ、自分の能力以上のことをすることになる。


・アメリカは日本を守っていない。
日本を使っているんだよ。





・ノーベル平和賞は、既にすべての正当性を失ってしまった。


・↑オバマが受賞してからな。
どういう結果になったか見てみろ。


・日本の平和憲法は、世界中が見習うべきモデルとなる憲法だ。
世界の5大軍事力は高潔さが守られることを確約するべき。


・日本の平和憲法は、自分たちの意志から作られたものではない。
彼らに課されたものであり、罰なんだよ。


鷹巣のグループが、日本が憲法でノーベル平和賞を受賞するべきだと考えているのは滑稽だよ。
あの憲法を書いたのはアメリカだ。



・ノーベル賞を受賞できるように自分たちでロビー活動を行うなんて、なんて謙虚なんだ。
憲法9条は陸・海・空の戦力を保有することを禁止している。
日本は1951年から憲法9条に違反している。


・中国が隣人だから、日本には憲法を改正してより強い防衛を築くしか選択肢が無い。

https://goo.gl/84kxLShttp://goo.gl/FVkmbThttp://goo.gl/TL4X7Shttp://goo.gl/0lRtmL
ノーベル平和賞予想で独メルケル首相が最有力候補に(海外の反応)

follow us in feedly