1
恵比寿鯨祭実行委員会は10月1日~10月18日、東京・恵比寿周辺の飲食店にて「恵比寿鯨祭(えびすげいさい)2015」を開催する。同イベントは、東京・恵比寿の人気飲食店がクジラのオリジネルメニューを開発・提供するフードフェスタで、今回で5回目の開催となる。漁業の神としても信仰される"えびす"とクジラが同一されていた歴史的背景をもとに、同一の地名である恵比寿での開催となったとのこと。訪日外国人旅行者に鯨食を体験してもらうため、2015年度のテーマは「鯨でおもてなし」となっている。過去最多となる28店の料理店がオリジナルメニューを提供するという。以下略(マイナビニュース)
海外の反応をまとめました。



・私は是非味わってみたい!


・ノルウェーでは、スーパーで鯨肉を買うことが出来るぞ...。


・↑それはノルウェーが、日本と同じくらいおぞましいからだろ。


・↑アイスランド、グリーンランド、それとアメリカのことを忘れているぞ。


・日本で鯨を提供された時、感情的になってしまった。
私はおいおいと泣いてしまった。


・Noだ。私は食べないぞ。


・鯨の個体数は、急速に減少している。
捕鯨と鯨を食べることを禁止にしてよ。


・アイスランドから鯨肉を買っているから、日本では鯨肉が供給過剰になっているのは理解できる。
賞味期限になったら、彼らはただ捨てるのではなく、少なくとも使っている。
こういった国々の捕鯨船は、漁獲量を維持できる鯨しか獲らない。
十分な量が回復していない鯨を狩ることを、イヌイットが許されていることの方が、少し問題だよ。





・ノルウェーでは、ほとんどの大きなスーパーやレストランで、常に鯨が提供されている。
私は反対だけどね。
日本と同じくらい、ノルウェーに注目しても良いのでは?


・気持ち悪い。全然素敵じゃない。


・私は食べない。
日本は科学調査の名目で、捕鯨を行っている。
どうして鯨がテーブルの上にあがるんだ?


・おお、日本よ。
国際社会の一員にならないと決心している。
代わりにみんなに自分たちのように狂うことを強要する。


・↑持続できるなら、誰が気にするんだ?
私自身は鯨肉をたべない。
でも、これは受け継がれた文化の産物だ。
自分がベーコンサンドイッチをガツガツ食べているのに、他人に自分の価値観を押し付けたら、偽善的だよ。


・鯨は絶滅の危機にさらされていると思ったが。
誰か私に教えてくれないか?


・↑絶滅の危機に瀕している鯨もいれば、そうではない鯨もいる。

https://goo.gl/S38xPYhttp://goo.gl/xIPWfk
オーストラリア人「日本でミンク鯨の刺身と唐揚げを食べた」(海外の反応)

follow us in feedly