121
フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦となるスケートカナダが日本時間31日(現地時間30日)、レスブリッジで開幕し、男子ショートプ ログラムでは、前人未到のGPファイナル3連覇を目指す羽生結弦(ANA)が、73.25点で6位と出遅れた。以下略(スポーツナビ)
海外の反応をまとめました。




・チャンと羽生が素晴らしい滑りを見せてくれることを祈ろう。
みんながクリーンな滑りを見せてくれた方がより楽しいからね。


・↑同意だ。
二人とも完璧な滑りを見せて、羽生が10点差で優勝したら、史上最も楽しめる結果になると思う。


・チャンと羽生にとって難しい大会になるだろう。
二人ともスケーティングにおいては互角だからね。


・羽生が練習で見せたものを再現出来るといいな。
素晴らしい偉業になるだろう。


・結弦がリンクの上に出てきた。


・ああ...あのトリプルアクセルが決まったとき、素晴らしい演技となると思ったのに。
あれからどんどん悪くなっていった。


・正直、彼が良すぎる滑りを見せなくて良かった。
良すぎるということは、ピークが早く来過ぎたということだからね。
もちろん、彼に悪く滑って欲しいとは思わない。


・SPで6位か。
明日は運があるといいね。


・最初のGPでは、いつも彼は上手くいかないから驚かないよ。


・少し悲しいが心配していない。
たったの7ポイント出遅れただけだ。





・トリプルアクセルは完璧だった。
それから4回転が2回転になり、ジャンプは0点になってしまった。


・解決策はシンプルだ。
SPで四回転サルコウを飛ぶんだ。


・どうしてダブルトゥループが0点になったのか理解できない。


・少なくとも、結弦は健康でコンディションのせいではないと言っていた。
彼は冷静になるべきだ。
グレイシー・ゴールドに出来るのなら、結弦にだってできるはずだ。
行け!結弦!


・パトリックのSPの演技を何度か見終わった。
私が予想していたよりも素晴らしい演技をしていた。



・フリーの演技中、私は飛行機の中にいる。
彼の出番を待つストレスに苦しむ必要がないから良かった。


・ショックだ。
今年はグランプリファイナルに出られるか心配したくないのに。


・明日は明日の風が吹く。
結弦のベストを祈ろう。

http://goo.gl/3ihpKJ
羽生結弦が中国の選手と激突&流血も魂の滑りで2位死守 …終了後は1人で歩けず号泣(海外の反応)

羽生結弦が今季世界最高得点でGPファイナル2連覇(海外の反応)

follow us in feedly