3
英の庶民院で議長を務めるジョン・バーコーが、1万ポンド(約185万円)の税金を使い、日本に旅行に行ったことが海外メディアで報じられていました。
8月に東京にビジネスクラスで行き、シャングリラホテルに3泊したそうです。

海外の反応をまとめました。



・自分の金じゃないと簡単なんだよ。


・警察は議会をテープで囲って、犯罪現場だと宣言するべきだ。


・どうして我々の出費で、これらの国々に行くことが許されているんだ?


・企業の出張では珍しいことではない。


・↑税金で行くの?


・彼にライアンエアー(英の格安航空会社)に乗って、YMCAに滞在することを期待するのか?


・↑ライアンエアーとYMCAの何が悪いの?!


・誰か彼に既に尋ねたのか?
どうして彼は日本に行く必要があったんだ?


・旅の目的は何?彼は一体何を成し遂げたの?





・世界中どこの政治家も全く同じだ。


・この国がこんな酷い状態なのも不思議ではない。
政治家たちは、まるで金が木になっているかのように金を使う。


・怠け者の寄生虫だ。


・こいつらは恥と言うものを知らないのか?
記憶力の短い奴らだ。


・また自分に仕える公務員だ。


・海外への公式訪問で1万ポンドなら安いじゃないか。


・東京行きのビジネスクラス航空券が2名で7654ポンド(約141万円)。


・税金を返すように彼に強要しろ。
そしてクビにしろ。


・道徳的指針の無い奴がまた一人。


・もし片道切符だったら、それに見合った価値があったのに。

https://goo.gl/75Aagl,http://goo.gl/4uyJjM,https://goo.gl/48PVsc
ロンドン市長が日本の子供に衝突(海外の反応)

follow us in feedly