1
寿司職人として一人前になるためには「飯炊き3年、握り8年」の修行が必要、などという話があるが、ホリエモンこと堀江貴文さん(43)がツイッターで、問題なのは職人としてのセンスであり「何年も修行するのはバカだ」と切り捨てた。 寿司職人になるためには修行をするのはナンセンスで、料理学校に数か月間通えばなれるものだし、自己流でやっている人もいる、というのだが本当だろうか。以下略(J-Castニュース)
海外の反応をまとめました。



・同意だ。
過度に理想化したシステムだよ。


・私は彼の言うことを信じる。
見習い期間とは技術ではなく、何年もずっと嫌な上司におべっかを使う期間だ。
普通のサラリーマン同様にね。


・私は寿司を作るためのレッスンは受けたことが無い。
でも寿司の作り方を教えてくれる料理本を何冊か持っている。
私は素晴らしい寿司を作るよ。


・どの専門家も障壁が欲しいんだよ。


・どんな職業でも修得するに何年もかかる。
でも適性は比較的早く分かるだろ。


・詐欺だよな。
誰でも一ヶ月以内に握れるようになる。


・↑お前の握ったフグは食べないように、俺にリマインドしてくれ。


・寿司職人はプロじゃないといけない。
素人にフグの寿司を握ってほしいか?


・↑フグの調理は、普通の寿司とは異なるだろ。
それと認定が必要だ。





・彼の言うことには一理ある。
米を炊くのに何年もかかる奴は馬鹿だ。


・家を建てることから、運転免許の取得まで、日本ではあらゆることが詐欺だよ。


・詐欺ではないだろ。
どうして日本国外の多くの寿司屋は、酷い寿司を提供するんだ?


・↑でも、寿司職人になるのに何年もかかるべきではないだろ。


・日本では、どんな徒弟制度でも同じことだよ。
天才であることは許されない。


詐欺だろうと、そうでなかろうと、一つだけ確かなことがある。
日本の寿司と世界の寿司は比べ物にならないということだ。
確かに、彼らは正しいことをしていると思う。
それは長年の修行かもしれないし、そうでないかもしれない。


・↑日本国外に住む人間は、日本食のことなんて分かっていない。
そういう連中は、日本の食材や料理法とは関係のない日本食と呼ばれるものに賛成票を投じる。
基本的に醤油が使われていたら、日本食だ。


・議論の片を付けるために、目隠しをして味利き出来ないか?
3年修行した奴らと30年修行した奴らを連れて来い。
同じ寿司を握らせて、専門家や有名人たちに味利きさせろ。

https://goo.gl/dA8qeZ,https://goo.gl/o08oZj,http://goo.gl/QvEP56
「なでしこ寿司」日本にある女性職人のみの本格寿司店(海外の反応)

日本では女性の手は温かすぎて寿司職人に向かないと信じられているって知ってた?(海外の反応)

先週、東京でこの老人に寿司を握ってもらった(海外の反応)

follow us in feedly