1
オーストラリアン紙は9日、オーストラリア政府が進める次期潜水艦開発計画をめぐり、関係部署に対し、機密情報入手を狙ったサイバー攻撃が繰り返し 行われていると報じた。ネットワーク侵入は許しておらず、重大情報の流出は確認されていない。中国やロシア政府が関与している疑いが浮上している。  豪政府は日本、ドイツ、フランスから今月末までに開発計画案の提出を受け、来年上半期に発注先を絞り込む見通し。新潜水艦は、海洋進出を強める中国の動きを監視するのが主要任務の一つ。中国政府が機密情報を入手しようと、ネットワーク侵入を試みている可能性がある。以下略(時事通信)
海外の反応をまとめました。



・で、でも中国は我々の「友人」だし!


・驚いた?本当に?
もし彼らがハッキングしようとしなかったら、むしろ驚くね。


・ハッキングの詳細が分かると助かる。


・そして、彼らは成功するまで続けるだろう。


・海中戦争よりもサイバー戦争の方が効果的だろうね。


・中国が受注するべきだね。
ハッキングして、他の国の潜水艦情報を何年も研究してきた。
それぞれの潜水艦の最高の部分を選ぶことが出来る。


・彼らが安いクローンを造り出すと賭けてもいいぞ。


・ドイツの潜水艦は除外したい。
安っぽいオモチャみたいな見た目だから。


・だから自分たちの潜水艦や兵器は自分たちで造るんだよ。
他の国が我々の秘密を守ると信用することは出来ない。





・我々には原子力潜水艦が必要だという証拠だ。


・↑誰も原子力潜水艦に興味を持っていないからな。
だからハッキングはしない。


コリンズ級潜水艦の情報はハッキングしようと思わないだろうね。


・我々は自由貿易協定を結んでいるからね。
素晴らしい。


・中国は我々の秘密をハッキングしようとした。
でも、中国と自由貿易協定を結ぶのはOKだ。


・ハ!NSAに聞くべきだったな。
彼らは既に情報を盗んだはずだ。
米当局が日本政府を盗聴、ウィキリークスが文書公開(海外の反応)


・潜水艦はオーストラリアで造るべきだよ。
我々には資源も技術もある。


・↑オーストラリアで作ることになるよ。
三カ国のうちの一ヶ国の技術を使ってね。
日本「豪潜水艦、初日から現地で建造可能」(海外の反応)


・そして次世代のオーストラリアの潜水艦は中国で造られることになる。
心配だ。

http://goo.gl/Ut7r74,https://goo.gl/XbWava,http://goo.gl/hZrEUN,https://goo.gl/zz5b2f,http://goo.gl/lCBTIZ

follow us in feedly