y
新素材を研究・開発するベンチャー企業・Spiber(山形・鶴岡市)は10月8日、人工的に合成したクモ糸繊維を使ったパーカー「MOON PARKA」を、アウトドア用品ブランド「THE NORTH FACE」のゴールドウインと共同開発したと発表した。来年中に商品化を目指すという。鋼鉄を上回る強度とナイロンを上回る伸縮性を持つという新素材繊維「QMONOS」を使用している。クモ糸の主成分であるタンパク質を微生物に作らせ、ポリマーを化学繊維のように紡糸・加工して用いる人工合成クモ糸素材で、Spiberが世界で初めて開発に成功した。以下略(ITmedia)
海外の反応をまとめました。



ウェブ上でこのジャケットを買うことが出来るのかな?


・これはすごいね。
1平方メートルあたり、どれくらいのコストがかかるのかな?
それと、どうやってコストを下げるつもりなのだろう?


・もしそんなに素晴らしい特性があるのなら、どうしてコートにするんだ?
どうしてロープや他の物を作らないんだ?


・どうしてジャケットが鋼鉄よりも硬くなる必要があるんだ?


・↑ゾンビによる世界の終わりのせいだろ...。


・バイクレースの装備にもってこいだな。
今の選択肢は洗うのが難しい革、もしくはケブラーだ。
ケブラーは洗えるけれど、鋼鉄と同じくらい硬い物は素晴らしい。


・つまりこれは防弾なのか?


・一体いくらするの?


・この世のものとは思えない値段になるだろう。


・値段の情報はないのか?
良い兆候ではないな。





・どうやって素材を切って、縫い合わせるのかな?


・冬がどんどん穏やかになっているのに、どうして気にする必要がある?


・レザーやスエードに取って代わるものだ。
動物にとっては朗報だな。


・私の車は毎日クモの巣に覆われている。
私はもう既に膝丈まであるコートを手にしているはずなのに。


・間違いなく俺はこれを買うぞ。


・それを着て、月に行くことが出来る?
暖かいままでいられる?


・肩にクモが1,2匹いても驚くなよ。


・どうやって製造されるの?
これを製造するために、何匹のクモの命が犠牲になるの?


・俺はヘビに足を噛まれないハイキング用のブーツが欲しい。

http://goo.gl/uLfcHE,http://goo.gl/BrzEXM,https://goo.gl/x0cX6k,https://goo.gl/ZgWEuA

follow us in feedly