y
 安倍晋三首相は24日の経済財政諮問会議で、現在全国平均798円の最低賃金を来年以降、毎年3%程度ずつ引き上げて、全国平均で1000円を目指すことを表明した。週内にまとめる「1億総活躍社会」実現に向けた緊急対策に盛り込む。安倍首相が掲げる「名目国内総生産(GDP)600兆円」の目標に向け た緊急対策の目玉にする考えで、最低賃金の引き上げによる消費喚起を促す強い意欲を示した形だ。以下略(毎日新聞)
海外の反応をまとめました。




・消費税を一時的に無くした方が、もっと消費喚起を促すのでは?


・↑ひょっとするとね。
でも、日本市場の価格弾力性は高い。
つまり消費税の一時的な撤廃が期限を迎え次第、もっと大きなトラブルが起きおこすかもしれない。


・物価が3%上昇するだけだ。


・すごく馬鹿げているな。(笑)


・低所得層の税控除や幅広い財政政策よりも良いアイデアなのかは確信が持てない。
でも、どの政府も文化的・政治的境界内で何とかしないといけない。



・↑低所得層の税控除には困難な点がある。
ほとんどの先進国では、最下層の労働力の税負担は既に少ないという点だ。
多くの国々で、最低賃金で働く人たちは課税対象では無い。


・なんでこんなに時間がかかったの?
先進国の中で日本の最低賃金は最も低いのに。
人々は一体どうやって生計を立てているんだ?


・3%では十分ではないが、少なくとも第一歩だ。





・生活水準ではなく、消費だ。
資本主義のこういう所に吐き気がする。


・↑日本には既に世界で最も高い生活水準がある。
25年も続くデフレ状況に終止符を打とうとしているだけだ。


・>>資本主義のこういう所に吐き気がする。
↑政府が造りもの最低賃金を設定して市場に干渉するのに、資本主義と呼ぶのか?


・↑政府の干渉は資本主義に必要なことだ。


・景気を押し上げる手段としては、とても貧相に感じる。
最下層の収入をたとえ毎年3%上げても、消費が大きく増えることには繋がらないと思う。


・記事「政府はまた、女性のパートタイマーが長時間働くことを思いとどませる税法を変えることも検討している。


・↑そもそも、どうしてそんな税法があるんだ?


・↑おそらく人口統計学の問題だろ。
日本がずっと直面している困難だ。


http://goo.gl/zdwgZD,https://goo.gl/Wl67dZ,http://goo.gl/dNgSYm
「時給1500円が常識」日本を含む世界36ヶ国でファストフード店員が賃上げ要求(海外の反応)

follow us in feedly