8
フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ最終戦、NHK杯は28日、長野市ビッグハットで行われ、前日のショートプログラム(SP)で世界最高得 点となる106・33点を記録した羽生結弦(20=ANA)が男子フリーに登場。フリーの世界最高得点となる216・07点を記録し、SPと合わせて 322・40点で優勝した。300得点を超えるのは史上初めて。羽生は連覇中のGPファイナル(12月、スペイン・バルセロナ)への進出を決めた。以下略(スポニチアネックス )
海外の反応をまとめました。



・狂っている。
この世のものではない。
これを繰り返すことは出来るのか?


・羽生結弦と呼ばれる星が存在するべき。


・結弦が300点を超えたと聞いて、もう眠る気分ではなくなった。
いまだにこの偉業に興奮している。


・確信が持てないから、間違っていたら訂正してくれ。
結弦は4回転ジャンプを5回成功させた初めてのスケーターか?


・大会を見逃した。
歴史が作られたのを見逃した気がする。


・羽生のフリーを見終わったばかりだ。
すごかった。ワオ!としか言いようがない。


・シニアの大会で、結弦がショートとフリーの両方できれいに滑ったのは初めてか?


・結弦の競争相手は結弦しかいない。





・もう耐えられない。
数時間寝てから戻ってこようと思う。


・おめでとう、羽生結弦!320.40!


・オーマイゴッド!彼は完全にこの大会を自分のものにした。
平昌オリンピックでも完璧な演技をして欲しい。


・おめでとう、結弦。
歴史的な瞬間だよ。
生でストリーム中継を見てよかった。


・言葉にならない。
一晩中起きていて良かった。


・まだ演技を見ていないが、すごいな!
唖然とした。


・羽生はGOE(出来栄え点)で32点獲得した。


・決して破られない記録は存在すると思う。


・300点越えだ!と聞いて、俺にはこれしか思い浮かばない。(笑)
111

http://goo.gl/5GGygA

follow us in feedly