7
日本図書館協会(日図協)は1日までに、作家の村上春樹さんの名前が書かれた図書の貸し出しカードが母校で見つかったと報じた神戸新聞記事について 「是認できない」との見解を示した。「図書館利用者の読書記録を同意なしに公表することはプライバシー侵害だ」と指摘している。 調査報告 によると、記事は10月5日付夕刊に掲載。「村上春樹さん 早熟な読書家」の見出しで、兵庫県立神戸高校(神戸市)の倉庫で、校史編さん中の元職員がフラ ンス人作家の全集から貸し出しカードを発見した。紙面に掲載されたカードの写真には、同じ本を借りた村上さん以外の生徒名も写っていた。以下略(日本経済新聞)
海外の反応をまとめました。



・どうしてこれが一大事なんだ?


・↑本気か?
大した問題ではないと思うのか?


・↑人々がお前のパソコンの履歴をチェックするようなものだ。
覗き見だよ。許されるべきではない。


・間違いなくプライバシーの侵害だな。


・自分たちのパソコン履歴に誰もがアクセスできることを想像してみてくれ。


・若い頃、私が図書館で何を借りたのか見たいな。
それと、他人が見ても構わないよ。
別に見て欲しいわけではないけど。


・16歳の頃の私の読書の記録は、もっとずっと恥ずかしいだろうな...。


・読書記録は秘密であるべきだ。





・90年代の終わりごろまで、表紙の裏に借りた人の名前が書かれた紙切れが貼られていたけどね。


・人々が現金で本を買うのも無理はないな。
詮索好きな連中に近寄らせないためだ。


・図書館はエチケットと文明のとりでだよ。
この裏切りに驚いている。


・誰が気にするんだ。
いずれにせよ、彼は陰鬱な本を書く。


・彼の本を読んだことがあるが、良くなかった。


・個人の読書の記録は、完全に神聖なものだよ。
司書をしている妻が教えてくれた。


・何が問題なのか私には分からない。


・これは個人情報だ。
だから漏洩するべきではない。

https://goo.gl/IB65AK,https://goo.gl/tvaP87,https://goo.gl/4rKOsj,http://goo.gl/jkgXpU
村上春樹「日本は相手国が納得するまで謝罪するべき」(海外の反応)

村上春樹氏がまたもノーベル文学賞を逃す(海外の反応)

「中頓別町では、たばこのポイ捨てが普通のこと」北海道・中頓別町が村上春樹氏の小説に抗議(海外の反応)

follow us in feedly