1aa
いわゆる従軍慰安婦の問題を巡って、韓国国内の一般的な認識は実態と異なるなどと著書で指摘し、名誉毀損の罪で在宅起訴された韓国の大学教授が、ソウルで記者会見して、「検察は本の内容をきちんと確認していない」などと述べ、不当な起訴だと訴えました。 韓国のセジョン(世宗)大学のパク・ユハ(朴裕河)教授はおととし、「帝国の慰安婦」と題した本を出版し、いわゆる従軍慰安婦の問題を生んだ原因は日本の 植民地支配にあるとする一方で、女性たちが慰安婦になった経緯はさまざまであり、「20万人の少女が日本軍に強制連行された」とする韓国国内での一般的な 認識は実態と異なると指摘しました。
この本を巡って、ソウルの検察は、元慰安婦の女性9人から告訴されたパク教授を、先月18日、名誉毀損の罪で在宅起訴しました。
こ れについてパク教授は2日、ソウルで記者会見し、慰安婦の実態の考察を通して、問題解決のための新たな転換点を見つけることが、執筆の目的だったなどと説 明しました。そのうえで、「名誉を毀損する本を書く理由がない。検察は本の内容をきちんと確認しておらず、非人道的な起訴に強く抗議する」と述べ、不当な 起訴だと訴えました。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。



・彼女は圧力団体の一員ではない。
彼女は学者だ。
学問の自由はどうなったんだ?


・韓国政府は誤ったアプローチをしてしまったね。


・学者たちに仕事をさせてやろう。
彼らは他の学者たちによって判断される。
このプロセス無しでは、何も進歩しない。


・↑同意だ。
職業上の誠実さを持った学者たちに、問題に取り組んでもらえ。
政治に邪魔はさせずにね。


・彼女が申し立てを実証できるといいね。


・言論/表現の自由。


・言論の自由は、自由の中でも最も重要だ。
言論の自由を欠く社会は、自由社会とは言えない。
彼女の勇気を称賛する。





・朴教授は、慰安婦の真実について知っているほど年を取っているように見えない。


・↑つまり十分に年を取っていたら、真実を知っているのか?


・非常に明白なのは、韓国にも日本にも言論の自由がないということだ。
彼らはただ言論の自由がある振りをしているだけだ。


・女性の学者が、慰安婦の名誉を棄損した。
だから、韓国は女性の学者の名誉を棄損するのか?
なんて愚かな国なんだ。


・もちろん彼らは否定する。
一体何を期待しているんだ?
韓国だぞ?


・韓国では政府の意見に反対することは違法なのか。
イランやアフガニスタンとどう違うんだ?


・力強い女性だね。

http://goo.gl/DX8YZN,http://goo.gl/WdFXJN,http://goo.gl/i2viya,https://goo.gl/fwVf2b

follow us in feedly