5
その確率は1000万人当たり1人だそうです。

海外の反応をまとめました。




・それでもアメリカ人は銃規制に関して何もしない。


・銃が問題なのではない。
人々が問題なんだ。


・じゃあ、日本に住もうぜ。


・弟が日本に45年以上住んでいる。
日本が如何に安全なのか、彼はいつも語っているよ。


・日本には自制心のある文化があるからね。
日本で強奪行為が何回起きた?


・もちろん日本では銃は違法だ。
日本人はサイパンに休暇で来て、銃を撃つ。


・日本ではガンダムが身を守ってくれるからだろ。


・どうやら日本とアイスランドには、もっと銃が必要みたいだな。
そうすれば、銃が人の命を奪うか、人が人の命を奪うのかが分かるだろう。





・OK。面白いトリビアだ。


比較にならないものを比較するなよ。


・雷には境界線が無い。


・アメリカも日本の社会は同質的だ。
アメリカと一番近いのはブラジルだね。


・日本は第二次大戦で教訓を学んだ。
アメリカも教訓を学ぶべきだ。


・我々にはもっと良い銃規制が必要だ。
でも島国の方が銃規制をしやすい。


・アメリカでは200年間、銃は自由に入手可能だった。
銃規制を厳しくしても、犯罪者やテロリストたちは銃を引き渡したりしない。
銃が自由に手に入らないイギリス,オーストラリア,日本と我々は違う。


・日本で友人が雨の降るゴルフコースで雷に打たれた。


・アメリカが目を見開いて、他の先進国から学ぶ時がきた。

https://goo.gl/bbOCxH
米に銃器専門のTV通販チャンネル「GunTV」開局(海外の反応)

follow us in feedly