1111
東京 10日 ロイター - 河野太郎行政改革担当相は10日、ロイターのインタビューで、日本は人口減少に対応するため、総合的な移民政策を策定する必要がある、との考えを示した。さもなければ将来的に、外国人労働者の獲得競争で中国に負ける可能性があるとしている。安倍晋三首相は日本の出生率の引き上げを政策の優先課題と位置付け、人口問題について、移民を受け入れる前に、女性の活躍、高齢者の活躍を考えるべきだとしている。河野担当相はこの点について、「もし奇跡的に明日出生率を上げることができたとしても、新生児が大人になるまで20年かかる。労働市場に関して何か手を打たなければならない」との見方を示した。「女性や高齢者の活用というが、その両方をやっても十分とは言えない」とし、議論を今、始めるべきだと指摘。ただ、日本社会に移民受け入れに対する心理的抵抗があることを考慮すると、この議論には時間がかかるとみている。以下略
海外の反応をまとめました。





・自分たちが望むことに気を付けた方が良いぞ。


・中東の難民たちを送り込むのにピッタリの場所じゃないか。


・俺たちの移民をどうぞ...好きなだけ。


・↑君はどこの国の人だ?
日本人はえり好みするからな。
君たちの移民は好きではないかもしれない。


・日本語を知っていたら、是非に日本に住んでみたい。


・ようやく誰かがこの件を言いだしたか。


・もっと子供を産んだら?
そんなに難しいことじゃないでしょ。


・日本の移民政策にはいつも困惑する。
人口が高齢化し、子供を産まないのなら、どうして移民を入れないんだ?


・↑文化を破壊したくないからだろ。





・聞いたか?メキシコよ。


・日本は高度なロボットを作っている。
人間は必要ない。
19カ国語を理解!日本の銀行がロボットの行員を導入へ(海外の反応)


・もし移民を増やす必要があるのなら、少なくとも日本は西洋諸国の過ちから学ぶことが出来るね。
特定の人たちの移民だけを認めれば良い。


・大きな過ちだ。
彼らは世界の過ちから学ぶべきだ。
すべての産業をベトナムに移せ。


・誰が中国に行きたがるんだ?


・国連は日本の問題に関していくつかアイデアを持っているだろうね。


・もしまだ30代だったら、日本に行きたい。


・俺は日本で職を得られるかもしれないが、教師か海軍で働く姿しか想像できない。


・日本は世界を見渡すだけで良い。
移民は解決策にはならない。

https://goo.gl/cPw1cV,https://goo.gl/yl4GSY
日本政府が外国人家事代行に関する指針、在留資格無しでも家政婦に(海外の反応)

国連難民高等弁務官「日本は難民制度を改善し、より多くの難民受け入れを」(海外の反応)

follow us in feedly