r
[横浜 4日 ロイター] - シリア情勢の混迷が深まる中、難民受け入れという厳しい課題を突き付けられている日本の姿を、自らの辛い過去と重ね合わせて見つめている人々がいる。ベトナム戦争後、政変の混乱を逃れて祖国を脱出し、過酷な漂流の果てに日本に流れ着いた「ボートピープル」たちだ。欧米に比べ、極端に受け入れが少ない日本の「難民鎖国」。その汚名を返上するには、政策はもとより、日本人自身が難民への心を開くべきだ、と彼らは訴える。東京近郊で大学職員として働く紀仁(きの・ひとし)さん。一見した風貌はごく普通の日本人だが、話をする時のわずかなベトナム語訛りが、かつて「ボートピープル」として日本にたどりついた過去を物語る。中略紀さんらは、シリアなどからの難民申請者に対し、日本が再び門戸を開くべきだと確信している。苦しんでいる難民たちのためだけでなく、日本のためでもあるという。「国際社会の要請に対応するために、ある程度はオープンしたほうがいい。とりあえず100人でも、50人でも。絶対にやった方がいい」と紀さんは話す。
海外の反応をまとめました。




・日本はとても小さい国だ。
サウジやイランは日本よりもずっと大きいし、同じくらい繁栄している。
戦闘地域にずっと近いのに、難民を受け入れない。


・↑サウジとイランは難民を受け入れているよ。


・↑彼らはもっと受け入れるべきだと思う。
日本はかなり遠い。
文化・言葉・習慣・宗教などが異なる。


・日本が難民を受け入れないことを批判するのは簡単だ。
でも君たちは自分の家の空いている寝室に難民を受け入れるか?
そうは思わない。


・この地図はEUが現在の難民危機に対処できていないことを表している。
アジアはもっと上手くやることを望む。
7
※人口10万人あたりの難民申請者数


・日本にISISができないと保証できる者はいるか?


・どうして他国が望まないことを強要する人々がいるのだろうか?
私は自分の国の人々の面倒を優先的に見るという考えが好きだ。


・一生懸命働いて、移民申請をした人たちだって、拒否される。
それなのに、難民だとフリー切符を手に入れられるのか?


・難民は受け入れてくれる国に行くんだよ。
たとえば、ドイツは受け入れを認めているから、難民はドイツに行くんだ。
対照的に、ハンガリーは移民を認めない。
だから難民は通過する目的以外では、ハンガリーには行かない。





・この件に関しては日本の見方に賛成する。
別に難民たちが邪悪な人々だとは私は思っていない。
ここでコメントする偏見に満ちた欧米の連中と違ってね。
でも、単純に日本はシリアや中東のゴタゴタと無関係だ。


・長い目で見れば、難民たちは日本に来ない方が幸せだと思う。


・日本流の移民の受け入れ方が好きだ。
「我々のように振る舞え」「我々の言葉を話せ」
さもなければ、去れ。


・多文化主義に支配されたら、日本が日本でなくなる。


・もし日本がずっと鎖国をしていたら、今日の日本はどうなっていたと思う。


・フランスは門戸をさらに開いた。
彼らがどうなったか見てみろ。


・フランスにはそもそも門戸なんて無かった。
日本には自然な門戸があって良かったよ。


・日本文化に適応できる人はみんな受けいれろ。


・日本が難民を受け入れたいのなら、そうさせればよい。
結局、我々が誰を受け入れて、誰を受け入れるなと彼らに言うべきではない。

https://goo.gl/gPyv5n,http://goo.gl/FDhrBK,https://goo.gl/0YlJGP,http://goo.gl/zQC5IZ
(日本)難民不認定のバングラ人を強制送還(海外の反応)

follow us in feedly