1a
(スレ主)叔父が第二次大戦から持ち帰った400年前の日本刀を父が私にくれた。

海外の反応をまとめました。



・これは美術館に属すべきだ!


・↑お前もな!


・もし君が言うくらい古い刀ならば、素手で触らないようにね。
年月+脂は皮や金属に酷い影響を与えるかもしれない。



・きちんと確かめたのか?
保険には入った?


・↑(スレ主)ここに他の写真がある。
柄に日本語が書かれているだろ。
誰が訳してくれないか?
1aa

1ab


・↑服部半蔵と書かれている。


・↑(スレ主)そう書いてあると願いたい。たぶん。


・↑メイド・イン・パキスタンと書かれている。


・日本語の手助けは出来ないが、あの柄の部分は鍔と呼ばれるものだ。


・この刀は完璧な刀だ。
映画で見たから、私は知っている。





・「75ドル払うよ。
柄が少し破損しているみたいだな。
それに誰かが刀を探しに来るなんて滅多にない。
場所も取るしね。



・↑「400年前の刀の市場とは、もう違うんだよ。
分かった。75ドルを受け取ろう。
(店の外)
最初は600万ドル欲しかったんだけどね。
刀に詳しい彼は同意しなかった。
この先にあるバイキングに奥さんを連れて行こうと思う。



・↑「それに俺はeBayなんて聞いたこともないしね。


・夢をぶち壊して悪いが、第二次大戦中に日本は刀を大量生産していた。
1937-1945年の間に製造された可能性はかなり高い。


・↑それは事実だ。
しかし、私の記憶が確かなら、大量生産していた頃は柄をエイの皮で巻いていなかったはずだ。
スレ主の写真では、柄は明らかに何かで巻かれている。
だから第二次大戦以前である可能性はあると思う。


・使う時は、きちんとした防備をしろよ。
手袋とブーツ、そして中折れ帽を忘れるな。


・これでスレ主はもうロウニンだ...。


・で、半蔵の刀ではないんだな?
立ち去る

https://goo.gl/f39btb
祖父が大戦後に日本から刀を持ち帰った。これが何なのか分かる人いる?(海外の反応)

(動画)外国の鍛冶屋たちが日本刀作りに挑戦!(海外の反応)

follow us in feedly