121
安倍首相は年頭にあたり所感を発表した。今年を「1億総活躍・元年」と位置づけ、「少子高齢化という構造的な課題に、真正面から立ち向かう」と新年の抱負を示した。
 年頭所感では、これまでの3年間の政権運営を「石の上にも三年」と表現し、「東北の被災地では、災害公営住宅への入居が進んでいます。新たな産業の芽も育ち、復興は新たなステージに移ろうとしています」
 「地球儀を俯瞰(ふかん)する視点で展開してきた平和外交、そして経済外交も、大きな実を結びつつあります」
 「平和安全法制によって、あらゆる事態に万全の備えを行い、戦争を未然に防ぐ。私たちの子や孫の世代に、平和な日本を引き渡していく基盤を築くこともできました」以下略(日テレNEWS24)
海外の反応をまとめました。



・もし自国民と自国の領土を守らないのなら、他国が守ってくれることは期待できない。


・彼らには既に自衛隊がある。
明らかに嘘をつき、欺いている。
何か他の動機があるはずだ。


・日本にはすぐにでも核兵器を開発するだけのテクノロジーがある。


・もしヒラリーが大統領になったら、我々は一ヶ月以内に日本と戦争になる。


・一体いつになったら、世界は目を覚まし、中国共産党が戦争をしたがっていることに気付くんだ?


・日本は脅威ではない。
中国は脅威だ。


・安倍にとっては日本を戦争に巻き込まないことが唯一の正しい行動だ。
良い指導者が行うべきもっとも責任のある行動だ。


・日本よ、どの国も戦争なんて望まない。
中国とロシア以外はね。
戦争は中国とロシアの選択なんだよ。





・中国がトラブルメーカーであることを忘れるな。
中国は世界を支配したがっている、実現することはないけどね。


・俺は安倍よりもオバマを信用する。
でも俺はオバマに財布を渡さない。


・日本は愚かではない。
まずは日本と韓国にいる8万人のアメリカ兵を送り込む。
愚かなアメリカ人は気にしない。


・日本よ、もっと子供を産め。


・↑給料と生活水準を上げることに失敗したアベノミクスは手助けになっていない。


・第二次大戦後最大の難民危機で先頭に立ち始めろ。


・戦争を防ぐためには、強い軍隊が必要だ。
弱さを見せれば、侵略を招くことになる。

http://goo.gl/EV3i85,http://goo.gl/O9bffY,https://goo.gl/CVVynr,https://goo.gl/d2ZaYs

follow us in feedly