11
 大規模な改革を進める中国人民解放軍は、「ロケット軍」などを含む3つの部隊を新たに創設しました。
 中国国営の新華社通信によりますと中国人民解放軍は先月31日に「ロケット軍」、「戦略支援部隊」、「陸軍指導機構」の3つの部隊を新たに創設しました。
 「ロケット軍」は戦略ミサイル部隊の名前を改め発足させたもので、「戦略支援部隊」は作戦能力の向上を担い、「陸軍指導機構」は陸軍の近代化などを図るとしています。
 習近平国家主席は創設式に出席し、「全面的に軍改革を進め、断固として中国の特色ある強い軍を建設する道を歩まなければならない」と強調しました。以下略(TBS)
海外の反応をまとめました。



・明日には中国が世界を支配するだろう。


・少なくとも君が中国製品を買ったら、君の金がどこに向かうか分かる。


・でも南シナ海の国々が軍備を増強すれば、中国は怒る。


・どうやら中国とロシアは強力な軍隊を作ろうとしているようだね。
どうしてアメリカは同じことをしないの?


・↑アメリカには既に強力な軍隊があるだろ...。


・一体何だこれは?
我々は未来の世界大戦に備えているのか?


・↑戦争の準備をした者だけが、平和を手にするんだよ。


・平和を願うなら、戦争に備えよ

古代ローマの知恵か。


・我々にとっては良いことではない。
中国はすごい速さで軍備を増強している。





・中国やロシアがこんなことをする理由が分からない。
我々には地球を100回滅ぼせるくらいの核兵器があるのに。


・二人っ子政策も懸念の一つだよ。
彼らは軍を増強しようとしている。


・彼らは地球を征服したいのだろう。
プーチンと同じようにね。


・北朝鮮の巨大版か?


・敵と貿易を行うのをやめろよ。
我々が中国を大きくしているんだ。


・3つの部隊のうち、1つは新しいものではない。
ただ名前を変えただけだよ。


・事実上、量よりも質が重要だよ。

http://goo.gl/krZYCb,http://goo.gl/m6Hgjc,https://goo.gl/7TBmEA,https://goo.gl/x6pPZZ

follow us in feedly