1
ベトナム政府は各国が領有権を主張している南シナ海の南沙(スプラトリー)諸島で、中国が人工島を造成して建設した滑走路へ航空機の試験飛行を行ったと発表し、中国政府に抗議したことを明らかにしました。 ベトナム外務省によりますと、中国は2日、南沙諸島にあるファイアリークロス礁で浅瀬を埋め立てて人工島を造成し、建設した滑走路へ、航空機の試験飛行を行ったということです。
航 空機が着陸したかどうかは明らかになっていませんが、ベトナム外務省のレ・ハイ・ビン報道官は「ベトナムの主権の重大な侵害であり、両国の信頼関係を損ね るものだ」などと厳しく非難しました。また、ベトナム外務省は代表が首都ハノイにある中国大使館の代表に会い、抗議文書を手渡したとしています。(NHK)
海外の反応をまとめました。




・どうやら中国はベトナムと喧嘩がしたくてムズムズしているようだね。


・↑喧嘩など起きない。
中国の方が強いし、両者ともそれを知っている。


・↑もしあの地域で戦争が起きたら、日本・マレーシア・フィリピンも関わってくるだろう。


・これは予想していなかった。
たぶん中国は、あの戦争でベトナムの味方をしたことを後悔しているだろうな。


・南シナ海?
次は太平洋の領有権を主張するぞ。


・中国には十分な領土があると思うよな。


・ベトナムは中国を国際司法裁判所に連れて行くべきだ。


・↑ベトナムは中国を国際司法裁判所に連れて行く準備をしているよ。


・中国の帝国主義はすべてを脅かす。





・九段線って酷い冗談だよな。
一体どんなまともな精神の持ち主が、「うん、これは公平に見える」なんて言える?
九段線(きゅうだんせん、英語: Nine-dotted Line)、またはU字線牛舌線越:Đường 9 đoạn/Đường lưỡi bo/Đường chữ U塘𠃩段/塘𦧜𤙭/塘字U)は、南シナ海の領有権問題に関して、1953年から中華人民共和国がその全域にわたる権利を主張するために地図上に引いている破線である。断続する9つの線の連なりにより示される。1947年に中華民国が同様の目的で、地図上に引いた11本の線(十一段線)から2線を除去し、1953年に新たに書き直されたものである。ウィキペディア

・中国は間違いなく公海上でトラブルをたくさん起こす国だよな。


・アメリカや他の西洋諸国はどこも滑走路に抗議しない。
何故だろうか?


・こんなことで戦争が始まらないといいが。


・もちろん中国は抗議を無視する。
自分たちの利益しか考えないからね。


・また中国か。
自分たちで問題を起こしているようなものだ。


・手遅れになる前に、中国の侵略行為は止めるべきだよ。


・もう少し時間を与えろ。
地球温暖化で、そういった島のほとんどは消滅するから。


https://goo.gl/5wB47g,http://goo.gl/E3bhYS,http://goo.gl/Bv5Y0m,http://goo.gl/xi8IZX

follow us in feedly