14
昨年大みそかに放送されたテレビ番組『第66回NHK紅白歌合戦』の平均視聴率は、前半34.8%、後半39.2%(ビデオリサーチ調べ/関東地区、以下同)に終わった。特に後半の視聴率は、紅白が2部制になった1989年以降で最低だった。以下略(ビジネスジャーナル)
海外の反応をまとめました。



・全く驚きはない。


・メディアが厳しぎるんじゃないか。
それでも39.2%ある。
ほとんどの番組の視聴率は酷いだろ。


・スマホを視聴した人々は数えていないだろ。
その視聴率は100%正確ではないかもしれない。


・浜崎あゆみがいないからな。
15回連続出場でストップ!浜崎あゆみの紅白落選に対する海外の反応(海外の反応)


・BABYMETALをパーティーに招待しないとこういうことになる。


・あのくだらないアニメとのコラボコーナーのせいだろ。


・アニメ紅白は間違いなくガンだね。


・ポケモンが数匹カメオ出演。(笑)


・ポケモンとセーラームーンに一体何の関係が?





・AKBの酷くないパフォーマンスを見たのは初めてだった。
実は凄く良かったと思う。


・我々はこの番組について知りすぎている。
誰がどの順番に歌うのか知っているのに、どうやって驚けと?
それと若者たちを惹きつけたいのなら、その年のヒット曲をもっと表す番組にしないと。


・毎年毎年、同じ年寄りが繰り返して歌っている様子を見るのは辛い。


・今年はちょっと特別だと思った。
X JAPANが紅白に戻ってきたからね。


・日本のテレビ番組の質を正確に反映しているよ。


・日本の音楽は楽しい。
でも音楽グループのパフォーマンスはロボット的で複雑すぎる。


・他のテレビ局も紅白の代わりになるような番組を提供しているからだろ。


・たぶん年月が経つにつれて、大晦日はテレビを見るよりも、パーティーなどもっと良い過ごし方があることに日本人が気付いたのでは?

https://goo.gl/cZGLUL,http://goo.gl/H2GevA,https://goo.gl/0zQkVY,https://goo.gl/u2LcXe
(MIYAVIがサプライズ出演)紅白歌合戦を見た海外の反応(海外の反応)

follow us in feedly