11
 今年11月に移転する東京都中央卸売市場「築地市場」(東京都中央区)で5日、「最後の初競り」が行われ、青森県大間産の本マグロ200キロが、昨年の 約3倍にあたる1400万円(1キロ当たり7万円)で競り落とされた。最高値で競り落としたのは、築地が本店のすしチェーン「すしざんまい」を運営する 「喜代村」。以下略(毎日新聞)
海外の反応をまとめました。



・俺は東京にずっと住んでいるが、この魚市場を訪れたことはない。


・オーマイゴッド、行けなくなる前にこの場所に行きたい。


・これが私たちにとって最後のチャンス。


・オークションって楽しいよね。
魚の競りには行ったことがない。
一匹3700ドルは予算オーバーだ。


・美味しい寿司は大好きだが、高すぎる。
先週、ディナーで90ドル払ったよ。
あまりに高すぎる。


・↑じゃあ、マクドナルドでも食べてろよ。


・古くからある魚市場はいつまでも生き続ける。
ただより良い場所に移転するだけだ。


・私は午前3時に行ったのに、マグロの競りには行列が出来ていた。


・マグロの競りと朝食に新鮮な刺し身を食べたことが、私の旅のハイライトの一つだった。
午前4時までにあの場所に行かないといけなかったけど。





・魚市場で売られているマグロの線量はどうなんだ?


・↑心配するな。
日本は第一世界の国だ。
彼らには放射線を検出できるだけの進んだ技術がある。
中国の偽の肉,牛乳,卵の心配をした方がいい。


・絶滅の危機に瀕しているんじゃなかった?


・マグロがすべていなくなったら、何を競るのだろう?


・生の魚は調理された牛肉ほど美味しくない。


・あの場所に行ったことがある。
マグロの競りの裏側を見たよ。
指で素早く合図をしていて素晴らしかった。
4万ドル以上するマグロが一匹あったが、それより高くなることもある。


・東京湾に移転したら、築地にさっと朝食を食べに行くことは、同じではなくなるだろうね。


・移転するのは悲しいね。
移転前にあの場所を訪れることが出来て良かった。

https://goo.gl/AHV2Fy,https://goo.gl/1yFMRE,https://goo.gl/NIqZxJ,http://goo.gl/HpGwXF,https://goo.gl/sJ0iPy
東京・築地の木造建築群が危機遺産に(海外の反応)

東京の築地市場でランチを食べてきた(海外の反応)

follow us in feedly