11
前略 現在、ドイツでは難民が有罪判決を受けても3年以上の実刑判決でなければ国外退去になりませんが、メルケル首相は9日、有罪なら執行猶予がついていても難民資格を剥奪することなどを含む罰則強化の方針を打ち出しました。(TBS)
海外の反応をまとめました。



・一体どこに国外追放するんだ?
誰も彼らのことなんて望まない。


・メルケルが面白い冗談を言った。
どこに国外追放するんだ?
交戦地域にか?


・EUがアフリカか中東に難民キャンプを開く時が来たと思う。
どこの国に賄賂を渡して、送り込めばいい。


・↑ああ、例えばトルコとの国境に「安全地帯」を作れ。


・彼らを罰して、刑務所送りにすることは違法なのか?


・↑ドイツの刑務所は彼らにとっては豪華だよ。


・こういったことが起きることに本当に驚いた人たちはいるか?



・こんなの大事なことか?
どうせ彼らは難民たちを逮捕・起訴しない。


・彼らが再びドイツに戻ってきて、犯罪を犯すのを止める方法は?


・↑彼らはヨーロッパに入るために、密航業者にかなりの金を払っているはずだ。
多くの移民にとって、繰り返しヨーロッパに来ることは選択肢にはないと思う。





・問題なのは、これがほとんど解決にはならないことだ。
大きなカルチャーショックと文化の変化がある事実は変わらない。


・メルケルは恥だよ。
彼女はヨーロッパに社会不安・人種差別・暴力を引き起こしているだけだ。
馬鹿げた多文化主義の実験のためにね。


・世界の指導者たちは哀れだ。
オバマ、メルケル、オランド...リストはまだまだ続くぞ。


・彼らがどういう人物なのかを知るのがメルケルの仕事だった。
彼女はドイツ国民とヨーロッパの人々を裏切った。


・もう手遅れだよ。
完全に予想できたことなのに。


・全部彼女のせいだ。
恥を知れ。


・ポリティカルコレクトネスが我々全員を滅ぼすことになる。


・メルケルはこれで失脚することになる。

https://goo.gl/zcRzks,http://goo.gl/tRkJfJ,https://goo.gl/pPk0K1,https://goo.gl/iRpnBP

follow us in feedly