no title

海外の反応をまとめました。



・おお!柱の中には、かなりの鉄筋が入っているな。
でも、地震に対しては何も出来なかった。


・逆の方向に倒れなくて、本当に幸いだった。


・これを忘れることはない。
新聞で神戸の地震に関して目にした最初の写真だ。



・LAの110号線で車を運転するたびに、これを考えることになるだろう...。


・あの人たちは、道路が自分の上に落ちてこないと確信しているようだね。


・これを片付けないといけないなんて...想像できない。


・土木工学で働く人に聞きたい。
こんな混乱をどうやって安全に片付けるんだ?
あのクレーンは、上の部分を解体するのに十分な高さがない。


・↑あのクレーンはもっと高くなるよ。
どうやって安全に解体するかは分からないが。


・↑ジャックハンマーを使えよ。





・すごい光景だったろうな。


・うお、なんという倒壊だ。
こういう写真を見たときに、私が思うのは、「どこから手をつければ良いの?」だ。


・どうやってこれを直すんだ?


・修復するのに、どれくらいかかったんだ?


・↑ウィキペディアによると、1996年9月30日に開通した。
地震の一年後だ。


・地震が起きた年に神戸に行った。
私が目にした地震の痕跡は、小さなアパートの割れ目だけだった。
多くの場所が建設中だったが、あれほどの災害の後に街がとてもよく機能していることに驚いたよ。

https://goo.gl/nJw9Re,https://goo.gl/1hkERl

follow us in feedly