oo
ラグビー日本代表の新たなヘッドコーチに、ニュージーランドと日本でともに代表経験のある、ジェイミー・ジョセフ氏の就任が決まりました。 これは21日、日本ラグビー協会が発表しました。
ジョセフ氏は46歳、ニュージーランド代表「オールブラックス」のフォワードとして1995年のワールドカップに出場し、その後は日本の社会人チームでもプレーして、1999年のワールドカップには日本代表で出場しました。
引退後は2011年から世界最高峰のリーグ、スーパーラグビーで「ハイランダーズ」の指揮を執り、昨シーズンはチームを優勝に導きました。
ジョセフ氏は、ことし夏のシーズン終了まではハイランダーズを率い、その後、日本代表のヘッドコーチとして活動するということです。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。



・残念だ。
彼がオールブラックスの次期監督になる姿が目に浮かんでいたのに。
でも、おめでとう日本。
グッドラック。


・また偉大な監督がいなくなってしまった。


・↑ニュージーランドラグビー協会は、将来オールブラックスの監督になる可能性のある者たちに、国際経験を積むように提唱している。


・↑そんなことはない。
ほとんどの監督たちは、自発的にニュージーランドを去っている。


・なんてことだ!
大参事だよ。
理解は出来るけどね。
ワールドカップを自国開催する日本を率いることは、彼にとっては挑戦だからね。


・ニュージーランドにとっては、新たな損失だ。


・彼は日本のヘッドコーチにふさわしい。
グッドラック。


・間違いなく、彼のことを恋しく思うようになる。
でも、おめでとう。


・おめでとう、ジェイミー・ジョセフ。
もしかしたら、いつか彼がオールブラックスの監督になるのを我々は目にするかもしれない。
ハイランダースのために、今までありがとう。





・ハイランダースの衰退は、ここから始まる。


・ちっ、でも少なくともイングランド代表の監督に釣られたわけじゃない。


・わあ!あなたは日本で奇跡的なことを成し遂げるでしょう。


・彼が昨年成し遂げたことの後なら、彼は自分が好きなようにやれるべきだ。


・本当に残念だ。
でもこうする権利がある者がいるとすれば、それはジェイミーだ。


・素晴らしい思い出をありがとう。
ジェイミー・ジョセフ。


・おめでとう、ジェイミー・ジョセフ。
世界のラグビーは、さらに良くなるだろう。
昨年、日本代表が南アフリカに勝つ様子を見るのは素晴らしかった。
もしかしたら、日本は次はオーストラリアやイングランドに勝つかもしれない。


・彼がいなくなってしまうのは悲しいが、彼と日本の幸運を祈る。

https://goo.gl/eCfuEz,https://goo.gl/yHbT2L,https://goo.gl/dQGgXR,https://goo.gl/wbHQ0O
ラグビー日本代表を世界中のラグビーファンが称賛(海外の反応)

follow us in feedly