1a
日銀は29日の金融政策決定会合で、追加の金融緩和を実施することを賛成多数で決めた。追加緩和は2014年10月以来。金融機関が日銀に預けている当座 預金に付く金利(付利)を現行の0.1%から、最大でマイナス0.1%に引き下げるのが柱。黒田東彦総裁の下での日銀の金融政策は、市場に供給するお金の 「量」を重視してきただけに、今回の「マイナス金利」の初導入は政策運営の大きな転換となる。以下略(毎日新聞)
海外の反応をまとめました。



・どうやったら金利がマイナスになるんだ?
つまり日銀が口座から金を取るということなのか?


・金を預けるのに、個人や法人が銀行に金を払うなんて狂っている。


・俺たちだって当座預金で手数料を取っている。
靴下をしまうタンスよりも銀行の方が安全だ。


・こんなの泥棒だよ。
貯金の罰として、人々から金を奪っている。


・これは素晴らしい。
数年前にアメリカで起きた不動産市場の崩壊の始まりと同じだ。


・混乱するね。
みんな預金を引き出そうとするのでは?
それとも、-0.1%の金利でも銀行に預けた方が安全なの?


・このスレにいる連中は、まるで日本の人々が日銀に口座を持っているかのように語り合っているな。


・マイナス金利って、どう上手くいくの?


・↑預けている金に対して、手数料を請求するんだ。
だから金を預けるよりも使おうとする。





・ただの手数料だろ?


・これで借り入れのための費用が減るといいね。


・これで問題解決だね。
見境なく金を使うことになる。


・これってリスキーじゃないのか?
この件に関して私は少し混乱している。


・どうして日本の経済は悪いのだろうか?
だって1日13時間くらい働いているんだろ。
そんなの普通じゃない。
ほとんどの人たちが週末やクリスマスも働くんだろ?


・彼らが生産性を上げるには、移民を連れてくるしかない。


・では、円安になることを願おう。

https://goo.gl/CXIxoU,http://goo.gl/qmDQ2E,https://goo.gl/L82Q38,https://goo.gl/rPE6gb,https://goo.gl/iGwsLJ
IMFが日本に警告「日銀は追加緩和の準備を」(海外の反応)

follow us in feedly