no title
 山口県庁公式サイトの観光PRページが、型破りすぎるとネット上で話題になっている。
妄想オーストラリアの旅」 と題されたこの特集ページ。県庁の担当者がある日、地図を眺めていて「山口県とオーストラリアの形って似てる」と気がついたことがきっかけで生まれた。 「オーストラリアへ行けない人は、山口県でオーストラリア気分を楽しみましょう!」と、普通の人だったら気づかないであろう山口県とオーストラリアの共通 点を掘り下げている。以下略(ハフィントンポスト)
海外の反応をまとめました。



画像
7

シドニーハーバーブリッジと錦帯橋
1

エアーズロックと秋吉台
2

バオバブの木とクスの木
3


・タスマニアには言うなよ。
またタスマニアが地図に載っていない。


・錦帯橋はすごくクールだね。
ハーバーブリッジよりは小さいけれど、間違いなくずっと古い。


・納得したよ。まさに同じだ。


・日本には、いつでも行きたいと思う。
美しい国,美しい女性,美しい食べ物・・・。
オーストラリア?Noだ。


・つまりみんなが山口に囚人を送るのか?


・山口に移民を送り込めるか?


・これは可愛いな。


・気をつけた方がいいぞ!
中国に買い占められるぞ!


・私は山口に数年住んでいた。
本当に美しい場所だよ。
今でも山口のことが大好きだ。





・似た形?
誰かが酒を飲みすぎたようね。


・家に帰れよ、日本。
君は酔っ払っている。


・オーストラリアよりもロシアに似ている。


・もしくはイタリア?
俺には靴に見える。


・ クリス・グレンよ、君はこれに何か関係しているのか?


・贈り物として、我々の政治家を山口に送ろう。


・日本のことを愛さずにいられない。
次はどんな奇妙なことを思いつくんだ?


・ハハハ!日本のことが大好きだよ。
俺たちになる必要なんてない。
君たちは素晴らしいんだから。


・気に入ったよ。
面白いマーケティングだね。

https://goo.gl/wxyoQj,https://goo.gl/Bw1BYd,https://goo.gl/C4YH4C

follow us in feedly