091
ロシア外務省は10日の声明で、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射を受けて、米国が最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の在韓米軍への配備に動いていることを非難した以下略(時事通信)

海外の反応をまとめました。



・挑発することとそれに対応することには、大きな違いがある。


・そうだな。
俺たちが自分たちと同盟国を守ることは許されていない。


・中国とロシアが、北朝鮮に対して核開発とロケットの発射を行わないように警告するべきだった。
韓国がこの防衛ミサイルと欲しがるかどうかは、中国とロシアには関係ない。


・もし中国とロシアが、韓国にミサイル防衛システムを持って欲しくないと思うなら、北朝鮮をコントロールしろよ。


・ロシアはイランに自分たちの防衛ミサイルシステムを売っているだろ。


・中国とロシアは、「拒否権ブラザーズ」という名に忠実だ。


・どうして韓国に高高度防衛ミサイル(THAAD)を配備することを公表するんだよ?


・軍事戦略を世界に公表することは、アメリカの習慣なのか?


・この地域では既に軍備競争が始まっている。





・それで、アメリカと軍備競争を行うのは誰だ?


・北朝鮮を阻止するためのミサイルをどうしてロシアが気にするの?


・北朝鮮の水爆実験とミサイル発射の件は?


・ロシアの言うことなんて誰が気にするんだ?


・いらぬお世話だ、ロシア。
これは攻撃するためのシステムではない。


・ロシアは戦争を計画しているから、この防衛システムを望んでいないんだ。


・第三次世界大戦で、北朝鮮・中国・ロシアが枢軸国になるのが目に浮かぶ。


・アメリカは戦争を望まない。
もう緊張を産み出すな。

http://goo.gl/jZWueF,https://goo.gl/1GYXRV

follow us in feedly