8
(スレ主)千羽鶴を折ると、幸運が訪れると言われている。
彼女は大学の為に、小さな千羽の鶴で大きな鶴を折った。


海外の反応をまとめました。



・彼女は何か役に立つことを勉強するべきだと思う。


・かなりの時間の無駄のように思える。


・それで、彼女はどうなったの?
紙で手を切りすぎて、命を落とした?
それとも、もっと面白いことが起きた?


・↑(スレ主)彼女は賞をいくつか貰ったよ。
記念のために、この鶴は大学に寄付しないといけなかった。


・興味があるんだが、この鶴たちを糊などを使わずに一つにしたのか?
いつかこういう物を作ってみたい。


・↑(スレ主)羽はテープでくっつけたと思う。


・私も高校三年の時に千羽鶴を折ったけど、願いはかなわなかったよ。


・素晴らしい。
一度だけ千羽鶴を折ろうとしたが、300羽で諦めた。


・この鶴が欲しい。売りに出されているか?


・彼女は1001羽の鶴を作った。


・彼女の献身ぶりには驚いた。
どれくらいかかったんだ?


・↑(スレ主)数週間以上かかった。
おそらく30時間くらいだろうな。
間違っているかもしれない。
でも、かなりの時間がかかった。





・彼女の専攻はなんだ?


・どんでん返し:彼女はアジア人じゃない。


・原爆の放射能汚染により50年代に亡くなった日本人の女の子によって、千羽鶴はポピュラーになったはずだ。
間違っていたら、訂正してくれ。


・一匹多すぎた。
最初からやりなおせ。


・999羽折って、1羽の大きな鶴を作るべきだったよ。


・妻と義理の姉妹が、ガンが見つかった義理の父親のために千羽鶴を折った。
他の家族も同じことをしたから、千羽鶴が3羽になった。


・残念だ。
もはや一羽として数えられる。


・糸だらけだな。


あと999羽だな!その調子だ!

https://goo.gl/gzGJ3c,https://goo.gl/SiBbRT
東京大学などが折り畳めて丈夫な構造物になる「オリガミ・チューブ」を開発(海外の反応)

日産が折り紙で実物大のジュークのレプリカを制作(海外の反応)

follow us in feedly