00
前略 インド北西部ディーサ在住のシュレヤ・ダージさん(12)の耳から蟻が這い出してくるようになったのは昨年の8月ごろ。痛みは感じないというシャレヤさん だが、大きな蟻に驚いた父親のサンジェイさんはすぐに娘を近くの病院に連れて行った。シャレヤさんの耳からは10匹ほどの巨大な蟻が摘み出されたが、2週 間もすると再び蟻に悩まされることに。サンジェイさんは娘を別の病院に連れて行ったが症状は改善せず、町で一番と評判の耳鼻咽喉科を訪ねた。ディーサで32年間患者の診察をしているジャワー・タルサニア医師は「MRIやCTスキャンなど我々ができることは全てしました。こんなケースは初 めてです。シャレヤさんは蟻に噛まれることはあるものの、それ以外の痛みを感じることはないようで、鼓膜にも全く異常が見られないのです」と語っている。 これまでに摘出された蟻は1000匹以上にも上るが、女王蟻の存在は確認できていない。蟻を窒息死させようともしたが全滅させるには至らず、蟻は次から次 へと耳から這い出してくるのだという。以下略(Techinsight japan)
海外の反応をまとめました。



・こんなこと信じられない。
一体どこでこれだけの数のアリが生きていたんだ?


・私だったらパニックになる。


・Narutoに出てくるシノ?


・ありがとう。
いずれにせよ、私は眠る必要がない。


・これぞ悪夢だね。
なんだか痒くなってきた。


・わお、彼女に同情するよ。


・こんなことが起きたら嫌だ。


・耳栓を使えよ。
窒息するだろうし、入って来ることが出来ない。


・↑窒息させようとしたらしいが、上手くいかなかった。



・彼女のベッドを調べてみろ。
環境が原因では?
本当に彼女の頭の中に巣があるのか?
それとも蟻が入ってくるの?


・おそらくインドは地球上で最も汚い場所だ。


・1000匹の巨大アリだと?
象の耳の中でも見つけることは出来ないだろう。





・油を試せよ。


・そのアリたちは何を食べているんだ?
誰かが彼女の耳の中に入れているように聞こえるが。


・片耳から入って、逆の耳から出てくるの?


・まるでホラー映画だな。耳が痒くなってきた。


・これほどショッキングなニュースを読んだことがない。


・こんなのデマだと賭けてもいい。


・夜寝る時に耳栓を使いたくなってきた。

http://goo.gl/kPv46s,http://goo.gl/8hg48C,https://goo.gl/BQw9v4,https://goo.gl/bLGYDy

follow us in feedly