1111
最寄りの駅から5分ほど歩いた先の、短冊状に区画整理された典型的な家が建つ住宅地に、白いキューブ状の家が建っています。
この家の建て主のK夫妻は、家づくりのイベントで建築家の山本卓郎さんと出合い、設計を依頼し、「ヨガが出来る広くて日当りのいいテラスが欲しい」という希望を伝えました。その結果、全体のほぼ半分が外部空間というユニークな家が完成したのです。以下略(All about)
海外の反応をまとめました。


画像
a1

a2

a3

a4

a5

a6


・東京では落書きがあまりないことを望む。


・↑同じことを思った。
一年後の写真を見たい。


・↑真面目な話、これは真っ白なキャンバスだ。


・私ならすぐにこの家を買う。


・我々には、もっとこういう家が必要だ。
アメリカで、流行って欲しい。


・パティオに安全柵/バーがないことに誰もコメントしないの?


・↑たぶん誰もコメントしないだろう。
だって、間違いなく安全柵/バーがあるからね。


・↑薄いワイヤーだから見えなかった。
夜に撮られた写真でのみ、見ることが出来た。
121


・↑あまり良い解決策だとは思えないな。
あんなワイヤーに寄りかかりたくない。


・こういう家を建てるのに、どれくらい費用がかかるか見積もれる人いる?


・↑たぶんかなりお手頃だろう。
でも素材によるだろうな。





・多くのミニマルデザインの家は、非実用的だ。
でもこの家は完璧だよ。


・本当に気に入った。
非実用的な側面があるとしたら、暖房かな。
床にあまり断熱がない。


・↑日本のどこに建っているかによるだろう。
南の方はかなり温暖だ。


・↑これは東京だよ。
冬に氷点下にならないし、雪も降らない。


・あまり好きじゃない。
これは酷い見た目をしている。


・スペースをかなり無駄にしている。


・↑一番下は車を停められるのでは?
もし停められるなら、それほどスペースを無駄にしていない。


・最初、「どうして通り側に窓がないんだ?」と思った。
でも、すべての写真を見た後、デザインを気に入った。
光がたくさん入るけど、近所の人から覗かれることはない。

https://goo.gl/0FgIYz
日本のミニマルデザインの家が海外で話題に(海外の反応)

東京にある変形の狭小地に建つ家を見た海外の反応(海外の反応)

follow us in feedly