12112

水戸市宮下銀座商店街にあるタバコ屋の看板猫「ハチ」が海外で話題になっていました。
トレードマークの八の字眉毛から、ハチと名付けられました。
東日本大震災の一カ月後に生まれたハチは、その眉毛から幸福を呼ぶ猫として人気を集めています。


海外の反応をまとめました。




画像
u


・日本は世界を面白い場所にする。


・誰か私のアイブロウペンシルを見なかった?


・何故か?日本だから。


・あとであの場所に押し寄せようと思う。


・まるで奇妙なカチューシャをしているかのようだ。


・あの猫は凄く悲しそうに見える。


・そして、村上の小説が現実になった...。


・でも足が4本ある。
彼らの文化では、最も不幸な番号と見なされる!


・それで、ハチは店主のペットじゃないんだね?
店主は、ハチのおもりをしているだけなんだね?


・↑店主は明らかに雇用主だ。





・猫は全く何も気にしない。


・現代的な国なのに、日本は奇妙な迷信に執着している。


・↑どうして日本が現代的な国だと思ったの?
彼らは今でもファックスを使っているのに。


・メキシコの女性芸術家みたいだ。


・↑フリーダ・カーロだろ。
00


・楽な生活をしているな。
良く面倒を見てもらい、可愛がられている。


・記事「日本が猫に執着するのは初めてではない...ハローキティからだ
↑ハローキティは猫じゃないぞ。
「ハローキティは猫にあらず」サンリオが明かした事実に世界中に激震が走る(海外の反応)


・美しい!この猫を気に入った。
奇妙で、気難しそうだから、好きになってしまった。

https://goo.gl/f2K3E3,http://goo.gl/zCa3rt
日本の「怒ってなどいない猫」が海外で話題に(海外の反応)

悟りを開いた日本の猫:トマト編(海外の反応)(海外の反応)

follow us in feedly