1s
日本政府は、第2次世界大戦で長崎が原子爆弾が投下された際に、近くで拘留されていたオランダ人元捕虜ウィリー・ブッヘルさん(95)に慰謝料110万円を支払う。在間秀和弁護団長によると、被爆した元捕虜が補償を求めた訴訟で和解金を受け取るのは初めて。ブッヘルさんは昨年5月、国外居住を理由に被爆者援護の対象外とされ精神的苦痛を受けたとして、慰謝料などを国に求める訴訟を長崎地裁に起こした。ブッヘルさんは1945年8月9日当時、原爆が投下された地点から1.7キロ離れた俘虜(ふりょ)収容所にいた。原爆では7万人以上が死亡している。在間弁護士によると、ブッヘルさんは1950年代にオランダに戻ったが、日本の被爆者に給付された医療手当を受け取れなかった。以下略(BBC)
海外の反応をまとめました。



・これは何だか奇妙だよな。


・原爆を落とされた国が...払うのか?


・彼はアメリカ政府を訴えるべきなのでは?
だって、原爆を落としたのはアメリカだろ。
それに彼は日本国民ではないし...。


・↑それだけじゃない。
彼はインドネシアの人々を残酷に扱ったオランダの植民地帝国の一味だ。
彼とオランダが慰謝料を支払うべきだよ。


・いつになったらオランダ人は、何世紀にも渡る植民地支配の賠償をインドネシアに支払うの?
本当に馬鹿馬鹿しいね。


・彼は原爆を投下したアメリカを訴えるべきだろ。


・↑俺たちには日本よりも良い弁護士たちがいる。


原爆を落としたのはアメリカなのに、日本は外国人に対して治療費の賠償をしている。
一方のアメリカは、自国民に医療制度を提供することすら出来ない。





・彼は110万円を受け取る。


・↑おお、そんなに貰えるのか。



・一万ドルくらいだろ?
大した金額ではないよな?


・日本政府は少額の金で許しを請う傾向にある。
韓国の慰安婦の次は、東南アジアの捕虜だ。


・放射能障害のことで、日本はアメリカに賠償を求めることが出来るのだろうか?


・じゃあ、中東の人々は彼らの国を破壊するアメリカを訴えるべきだな。


・民間人に爆弾を落とす。
アメリカは恥を知れ。


・アメリカに広島と長崎の賠償をすることなど出来ない。
人類史上最悪の犯罪だ。

https://goo.gl/K54ZPw,https://goo.gl/p0DAAM,https://goo.gl/WV6XSe,https://goo.gl/9Tf6fU
長崎への原爆投下の日に「煙幕」を張ったと八幡製鉄所の元従業員が証言(海外の反応)

長崎に原爆が投下された11時2分で止まっている柱時計を見た海外の反応(海外の反応)

follow us in feedly